• ホーム
  • 芸能
  • 2011年上半期「カラオケリクエストランキング」 AKB48が2冠達成! KARA、少女時代などのK-POPも躍進

2011年上半期「カラオケリクエストランキング」 AKB48が2冠達成! KARA、少女時代などのK-POPも躍進

■ランキング表はこちら

 2011年上半期のカラオケリクエストランキングが15日、業務用通信カラオケの第一興商より発表され、楽曲別ランキングの1位にAKB48の「ヘビーローテーション」が輝いた。AKB48は、TOP10に3曲(4位「会いたかった」、6位「ポニーテールとシュシュ」)をランクインさせるなど圧倒的な支持を獲得。アーティスト別でも昨年1位のEXILEをおさえて初の1位となり、楽曲別、アーティスト別での2冠を達成した。

 今回のランキングでは、昨年の年間ランキングで上位にランクインしていたGReeeeNの「キセキ」や坂本冬美の「また君に恋してる」など、“カラオケの定番”として人気を集める楽曲が7位以降に後退するなど大きく様変わりした。またKARAの「ミスター」(2位)や少女時代の「Gee」(5位)など、ガールズK-POPの躍進が目立ったほか、10曲中9曲を女性ボーカリストの曲が占めるなど、女性陣の活躍が際立つ結果となった。

※調査期間:2011年1月1日〜6月11日
第一興商 通信カラオケDAM調べ

◆過去のカラオケランキングもチェック!
2010年 年間カラオケ TOP10昭和歌謡曲カラオケ TOP10最も歌われている“東京の歌”は…歌って“やせる曲”1位は?女子高生のカラオケのオハコは…

⇒2011年「上半期ランキング」TOP50も発表
■第一興商の公式サイト






■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。




オリコントピックス