アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • nano.RIPE、2クール連続でアニメ「花咲くいろは」主題歌を担当

nano.RIPE、2クール連続でアニメ「花咲くいろは」主題歌を担当

 男女4人組バンド・nano.RIPEの新曲「面影ワープ」が、4月より放送されているアニメ『花咲くいろは』(よみうりテレビ系)の新主題歌に起用されることが28日、わかった。nano.RIPEは、現在放送中の第1期主題歌「ハナノイロ」を担当しており、2クール連続で主題歌に起用。同曲は7月よりオンエアが開始される。

 同アニメは、昨年放送された『Angel Beats!』など人気アニメを手掛けるP.A.ワークスの設立10周年を記念した作品。今までとは違う自分になりたいという夢を持った主人公・松前緒花が、“突然の夜逃げ・突然の告白・そして突然の別れ”を経て、今までとは全く違う新しい生活を送り、成長していく姿を描いたストーリー。

 新曲「面影ワープ」は、8月3日にシングル発売。また同曲のミュージックビデオは、BUMP OF CHICKENや椎名林檎らのビデオを手掛ける番場秀一が担当。同アニメの舞台でもある金沢で撮影が行われており、アニメファンの間で話題となりそうだ。

 nano.RIPEは、4月20日にシングル発売した同アニメの主題歌「ハナノイロ」が、オリコン週間シングルランキングで初登場15位を記録。自身初のTOP20圏内にランクインを果たした。8月7日には、「面影ワープ」のシングル発売を記念して、東京・Shibuya O-WESTでワンマンライブ『ココロワープ』を開催する。




タグ

オリコントピックス