X JAPAN、13年2ヶ月ぶりのバラード新曲が配信スタート

ロックバンド・X JAPANが「THE LAST SONG」(1998年3月発売)以来、13年2ヶ月ぶりに発表するバラード曲「Scarlet Love Song」が27日、一部音楽配信サイトでリリースされた。YOSHIKIが映画『手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ! 美しく-』(5月28日公開)の主題歌として書き下ろし、「アニメーションがとても美しく実に興味深い作品だったこともあり、自然と力が入った」という自信作だ。

3月15日に発売予定だった北米限定シングル「JADE」は、東日本大震災の影響を顧みてリリ...

タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索