アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ビヨンセ、新曲初公開 世界23ヶ国で配信開始

ビヨンセ、新曲初公開 世界23ヶ国で配信開始

 最新音源の流出や噂、憶測が飛び交うなか、米歌手・ビヨンセが2008年11月発売のアルバム『アイ・アム... サーシャ・フィアース』以来となる最新アルバムからのリードシングル「ラン・ザ・ワールド(ガールズ)」を、オフィシャルサイトで初公開した。

 同曲のソングライティングは、ビヨンセ本人と彼女の「シングル・レディース(プット・ア・リング・オン・イット)」やリアーナの「アンブレラ」を手がけたR&Bシンガーでザ・ドリームのテリウス・ナッシュ。プロデュースは、ビヨンセ本人と彼女やニーヨとのコラボレーションで知られるシェイ・テイラーが手がけた。

 ビヨンセは、2005年9月に突然解散したデスティニーズ・チャイルドのメンバーとして活躍。昨年1月に行われた米音楽業界最大の祭典『第52回グラミー賞』で最多10部門にノミネートされ、前作『アイ・アム... サーシャ・フィアース』が年間最優秀楽曲賞や最優秀コンテンポラリーR&B・アルバムほか、6部門を受賞し話題となった。

 なお、現時点での日本発売は未定だが、アメリカやイギリスなど世界23カ国で21日より配信開始されている。



タグ

オリコントピックス