• ホーム
  • 芸能
  • 『アメトーーク!』DVD、史上初の総合TOP3独占

『アメトーーク!』DVD、史上初の総合TOP3独占

 お笑いコンビ・雨上がり決死隊が司会を務めるテレビ朝日系の人気バラエティ番組のDVDシリーズ『アメトーーク!DVD vol.14』(3月30日発売)が初週2.4万枚を売り上げ、4/11付オリコン週間DVDランキングの総合首位に初登場。『同vol.5』が記録した最高2位を上回り、シリーズ初となる総合首位を獲得した。

 さらに、同時発売の『同vol.15』が総合2位(売上2.3万枚)、『同vol.13』が総合3位(売上2.2万枚)にランクインし、DVDバラエティ・お笑い部門の同一シリーズ史上初となるTOP3を独占した。

 同部門の同一シリーズ作品による上位独占は、2008年1/28付で『大輔宮川のすべらない話』『ジュニア千原のすべらない話』、2009年2/23付で『ジュニア千原のすべらない話2』『。ほっしゃんのすべらない話』がそれぞれ総合1、2位を獲得して以来となる。

 今回、総合首位を獲得した『アメトーーク!DVD vol.14』には、「人見知り芸人II」「運動神経悪い芸人」「嫁を大事にしてる芸人」「雨上がりファミリー」および特典映像として「芸人ドラフト会議」を収録した。

 アイドル・イメージDVD部門では、人気アイドルグループ・AKB48高城亜樹(19)の『DVD 高城亜樹「わんだーらんど」通常版』が2552枚(総合18位)、『同【超特別限定版】』が2049枚(総合29位)をそれぞれ売り上げ、同部門1、2位を独占した。



ブレイク前の次課長登場!『アメトーーク!』DVD第5弾発売決定


関連写真

  • 『アメトーーク!DVD14』 
  • 『DVD 高城亜樹「わんだーらんど」通常版』 

オリコントピックス