アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 社会
  • 喫煙マナー違反、注意できない人は約70% 「逆切れされたら怖い」

喫煙マナー違反、注意できない人は約70% 「逆切れされたら怖い」

本日2月18日は「嫌煙運動の日」。1978(昭和53)年に東京・四谷で「嫌煙権確立をめざす人々の会」が設立され、これを機に嫌煙運動が全国に広まった。だが、街で歩きタバコやポイ捨てを見かけた時に“ダメですよ!”と注意できる人は、一体どれぐらいいるのだろうか? ORICON STYLEでは10代〜40代の男女を対象に「喫煙者のマナー違反を注意できますか?」というアンケートを実施したところ【注意できない】が66.9%と約7割。理由は「逆切れされたら怖い」(東京都/10代/女性)が圧倒的で、【どちらでもない/わからない】が26.2%。【注意できる】はわずか6.9%と1桁に留まった。

【注意できる】と回答した人を男女別でみると、男性・9.4%、女性4.4%と約2倍の差。女性が男性に対して注意をするのは...

提供元: career

オリコントピックス