• ホーム
  • 芸能
  • 「第3回CDショップ大賞2011」大賞はandymori『ファンファーレと熱狂』が受賞

「第3回CDショップ大賞2011」大賞はandymori『ファンファーレと熱狂』が受賞

 「行かなきゃ 会えない 音がある。」をスローガンに全国のCDショップ店員の投票で選出する「第3回CDショップ大賞2011」授賞式が20日、東京・渋谷WWWにて行われ、大賞には3ピースインディーズロックバンドのandymori(アンディモリ)『ファンファーレと熱狂』が選出された。準大賞は神聖かまってちゃん『友だちを殺してまで。』、世界の終わり『EARTH』、秦基博『Documentary』の3作。

 andymoriは2007年に結成され、これまでにアルバム2枚、ミニアルバム1枚、LIVE DVD1枚をリリース。音楽ファンはもちろんのこと各所で反響を呼び、都内ライブハウスでの活動のほか、大型音楽フェス、日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブなども成功させている。今回の受賞作は2010年2月にリリースされたもので、「今作でさらに胸の辺りをわしづかみされました。」、「新旧融和なロックンロール!」、「懐かしいけれど新しい!21世紀の正統派スリーピースロック。」などの声が多数寄せられ、今回の受賞となった。

 授賞式では準大賞の神聖かまってちゃんが、ニコニコ生放送でユーザーの声援を受けながら受賞の喜びを語ったほか、全国ツアー中の秦基博はビデオメッセージで感謝の言葉を寄せた。大賞受賞のandymoriは授賞式後に演奏を行い会場を圧倒。音楽配信の普及等によるCDの衰退・CDショップの閉店が話題になる中での受賞について問われると「どういう形で出回るかは音楽を作っている時に考えることではないんですけど、いちリスナーとして手にとって実感を得られることは重要」と語った。

 そのほか、洋楽賞として、THE DRUMS『THE DRUMS』、MAROON5『HANDS ALL OVER』、Vampire Weekend『CONTRA』の受賞も発表された。

 「CDショップ大賞」は今回で3回目の開催となり、2009年11月1日から2010年10月31日までにリリースされたベスト盤を除く邦楽オリジナルアルバムを対象に選考された。過去には相対性理論『シフォン主義』(第1回・2009年5月開催)、THE BAWDIES『THIS IS MY STORY』(第2回・2010年1月開催)が大賞に選ばれている。

『第3回CDショップ大賞2011』ノミネート作品一覧はコチラ!





【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『第3回CDショップ大賞2011』大賞に選ばれたandymoriのアルバム『ファンファーレと熱狂』 
  • 『第3回CDショップ大賞2011』大賞に選ばれたandymori 
  • 『第3回CDショップ大賞2011』授賞式の模様 
  • 『第3回CDショップ大賞2011』授賞式の模様 大賞に選ばれたandymoriが熱唱 
  • 『第3回CDショップ大賞2011』準大賞に選ばれた、神聖かまってちゃんのアルバム『友だちを殺してまで。』 
  • 『第3回CDショップ大賞2011』準大賞に選ばれた、世界の終わりのアルバム『EARTH』 
  • 『第3回CDショップ大賞2011』準大賞に選ばれた、秦基博のアルバム『Documentary』 

オリコントピックス