アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 朝青龍、実は「離婚していなかった」 〜家族だんらんの自宅に突撃訪問!

朝青龍、実は「離婚していなかった」 〜家族だんらんの自宅に突撃訪問!

 元横綱の朝青龍が、14日放送のバラエティ『金曜スーパープライム 突撃スタアの晩ごはん』(後7時〜 日本テレビ系)内で、家族だんらんで“突撃取材”に応じていることが分かった。2009年に自身の公式サイトで離婚を発表するも、翌年には復縁報道もなされた朝青龍ファミリー。だが、事実は元々離婚しておらず、当時離婚の原因と噂されたDVや浮気説も一蹴。では、なぜ自ら離婚を偽ったのか? その理由として、『別居=離婚』と捉えられ、過熱していく報道陣の追及が煩わしくなり『離婚です』と言ってしまった……という、仰天の新事実が発覚した。

 情報バラエティ番組『DON!』(月〜金曜・前11:55〜 同局系)の火曜日名物コーナー『ヨネスケ「突撃!隣の晩ごはん」』のスペシャル版となる同番組。今回ももちろんヨネスケがさまざまな芸能人たちの晩ご飯を突撃取材していくのだが、その1つにモンゴル在住の朝青龍宅に訪問。現役時代から“お騒がせ横綱”として素行やプライベートなどが度々メディアで取り上げられ、力士として高い素質を持ちながらも2010年10月に引退。その直前には映画のジャパンプレミアイベントに突然現れたりと、常に話題を振りまいてきた朝青龍だが、今回の発言も相当な衝撃だ。

 元々、離婚はしておらず、結果として復縁でも、復籍にも該当しないという朝青龍。番組では「今までも、今も、二人は夫婦のままです」と仲の良さをアピール。離婚報道があった当時、すでに妻・タミルさんと子どもたちは生活環境を整えるため、拠点をモンゴルへ移していた。モンゴルでは、夫婦が離れて暮らすことはよくあることのようで、これが日本では「別居=離婚」と取りざたされたのが、ブログでの離婚発言に繋がったと真相を明かしている。

 同番組では朝青龍ファミリーのほかにも女装家タレントのミッツ・マングローブに“ラブ注入”でブレイク中の楽しんごらの晩ごはんにも突撃取材を敢行。また、人気アイドルグループ・AKB48峯岸みなみ松原夏海が和歌山県の和歌山電鐵貴志川線貴志駅の名物・たま駅長にご飯を届けるなど、スペシャル版らしいバラエティに富んだ内容となっている。

関連写真

  • 家族だんらんで“突撃”に応じる朝青龍  
  • 和歌山県の和歌山電鐵貴志川線貴志駅の名物・たま駅長と触れ合う、AKB48峯岸みなみと松原夏海(右) 

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019