• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • EXILE、アディダスとアーティスト初の“アスリート”契約

EXILE、アディダスとアーティスト初の“アスリート”契約

 人気グループ・EXILEとスポーツブランドのアディダスジャパンは22日、アスリート契約を締結したと発表した。両者は今後、商品やスポーツプログラムの共同開発などを通じてスポーツシーンをより活性化させるべく精力的に活動していく。リーダーのHIROは「日本のスポーツ界に新風を吹き込み、社会貢献できるような活動をしていけたら」とコメント、同社代表取締役のポール・ハーディスティ氏も「大きな意味で日本のスポーツ、トレーニングシーンに変革をもたらしていく新たなチャレンジになる」と期待を込めた。

 同日午後から都内で開かれた合同会見には、EXILEをイメージして製作された新ジャージ『adibright』を着たパフォーマーのAKIRATETSUYANAOTONAOKIが出席。同社が史上初めてアーティストとアスリート契約を結んだことに、AKIRAは「世界のアスリートの方に恥じないように、アディダスの人たちと頑張っていきたい。夢を持つことの大切さ。そこに対する信念の強さを伝えていきたい」と意気込んだ。

 今後、互いのノウハウをいかし「世界のトップアスリートたちとの交流を図り、日本のスポーツ界に情熱を注ぎ込む伝道師となって、輝ける未来を創造する」(同社)という使命が課せられたメンバー。TETSUYAは「アスリート契約には、メッシさんや中村俊輔さんがいる。さまざまなアスリートの仲間に入れるのは光栄でびっくり。スポーツ全体を盛り上げていけたら」と緊張気味に語り、NAOTOも「ダンスを“スポーツ”として広めていけたら」と使命感を漂わせた。

 会見には同社とアドバイザー契約を締結したサッカー日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督も出席。「歌もダンスもできるということで、心強く感じています。私が日本代表の監督になったからって、応援するのをやめないで」と笑いを誘った。またスペシャルゲストとして東京ヤクルトの青木宣親選手も駆けつけ、かつて同社とタイアップ契約を結んだヒップホップグループを引き合いに「“日本版Run-D.M.C.”になってください」とエールを送っていた。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席した(後列左から)ポール・ハーディスティ社長、アルベルト・ザッケローニ監督、青木宣親選手 (前列左から)EXILEのAKIRA、TETSUYA、NAOTO、NAOKI (C)ORICON DD inc. 
  • EXILEがアディダスとアーティスト初の“アスリート”契約、アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会の模様 (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席したアルベルト・ザッケローニ監督 (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席したEXILEのNAOKI (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席したEXILEのNAOTO (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席したEXILEのTETSUYA (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席したEXILEのAKIRA(左)とアルベルト・ザッケローニ監督 (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席した(左から)アディダスジャパン代表取締役のポール・ハーディスティ氏、EXILEのAKIRA、TETSUYA、NAOTO、NAOKI (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席したアディダスジャパン代表取締役のポール・ハーディスティ氏 (C)ORICON DD inc. 
  • アディダスジャパン×EXILEの合同プレス発表会に出席した東京ヤクルトの青木宣親選手 (C)ORICON DD inc. 
タグ

オリコントピックス