Tiara初の主題歌にミステリードラマの女王・名取裕子が共感

女性シンガー・Tiaraの5thシングル「愛しすぎて(いとしすぎて)」(11月24日発売)が、10月14日にスタートする名取裕子主演ドラマ『京都地検の女』(テレビ朝日系/毎週木曜・後8:00〜)の主題歌に決定したことが4日、わかった。自身の楽曲が初めて連続ドラマの主題歌に決定したTiaraは撮影現場を訪れ、「実際によく見ていたドラマなので、名取さんとお会いできてとても感動しました。人気ドラマの主題歌を務めることができてとても嬉しい」と喜びをあらわにした。

今作「愛しすぎて」はTiara本人の実体験を基に、失恋した女性の心...

この記事の画像

  • 『京都地検の女』主要キャストと主題歌を歌うTiara(左から蟹江敬三、Tiara、名取裕子、寺島進) 
  • 制作過程でバッサリ髪を切った 
  • 主題歌・Tiara×主演・名取裕子のツーショット 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる