• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

小倉優子、“こりん星キャラ”振り返り 「嘘つくの辛かった」

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントの小倉優子が9日、都内で行われたソフトバンクモバイル『ガンプラケータイ』発売記念セレモニーに出席した。自身を象徴する“こりん星”キャラを、2009年年末で止めていた小倉は、イベント後に報道陣から改めて“こりん星”ネタを降られると「こりん星はもう卒業したので」とポツリ。さらに「テレビでも他の方にこりん星(ネタ)に付き合ってもらっていたけど、最後の方は話を振られて嘘をつくのが辛かった。最近思っていることを言えるので楽になりました」と“キャラづくり”の苦労を赤裸々に明かし、報道陣を驚かせた。

 同社はガンダムのプラモデル“ガンプラ”の30周年を記念し、ガンプラケータイ『ガンプラ30th プレミアムモデル 945SH G Ver.GP30th』を10日より発売。『機動戦士ガンダム』に登場するRX-78-2ガンダムをモチーフにした電話機の外観デザインや待ち受け画面などのコンテンツまでガンダムの世界観で統一され、オリジナルのガンプラと専用充電器が同梱されている。

 小倉は、自身と同じく連邦軍制服に身を包んだアムロ・レイの声を務める声優・古谷徹にガンプラケータイを贈呈。また、自身もガンダムを観ていた時期があったといい「昔、そのとき好きだった人がガンダム好きで、私も見てました。時期は内緒」とテレ笑いを浮かべた。彼とは「ガンダム話がたくさんできて、両思いになったけど…」と思いが通じたものの、その後彼の“ガンダム愛”に負けて別れてしまったことを告白し、笑いを誘っていた。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『ガンプラケータイ』発売記念セレモニーに連邦軍制服姿で登場した小倉優子 
  • 『ガンプラケータイ』発売記念セレモニーに連邦軍制服姿で登場した(左から)古谷徹、小倉優子 
  • 『ガンプラケータイ』発売記念セレモニーに連邦軍制服姿で登場した古谷徹 
  • 『ガンプラケータイ』発売記念セレモニーの模様 
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索