AKB48・柏木由紀、派生ユニット“フレンチ・キス”デビュー日に雨女ぶり発揮

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気アイドルグループ・AKB48の派生ユニット“フレンチ・キス”が8日、同日発売のデビューシングル「ずっと前から」の発売記念イベントを都内の映画館で行った。館内では、メンバー出演のオリジナルドラマの上映とともにライブパフォーマンスが披露され、異例の場所でのライブに倉持明日香は「今まで見たことがなく、凄く新鮮でした!」と満足げだった。一方、“お天気お姉さん”としても活躍する柏木由紀は、倉持と高城亜樹から、この日1か月ぶりに都内で雨量が観測された原因が、自身(柏木)の“雨女”ぶりにあると指摘される一幕も。これには柏木も開き直り「私が本物(の雨女)ですから!」と、自虐的にアピールしていた。

 白で統一された可愛らしい衣装でイベントに参加した倉持は、柏木の“雨女”ぶりについて「(ドラマの)撮影時でも彼女が出演した途端に大雨。私も、撮影が繰り越したりしました…」と明かしながらも、「今日も雨でしたが、室内でよかった」とホッとした様子。高城は、映画館独特の雰囲気に圧倒されたようで「ファンの方も、私たちのコメントもかしこまっちゃった。今日はレアですよ」と感想を語った。

 現在、AKB48にはノースリーブス、渡り廊下走り隊など様々な派生ユニットが存在する。今後、ライバルになり得るグループについて聞かれた倉持は、他のユニットで活動中のメンバーからアドバイスを受けたり「(ノースリーブスの)峯岸(みなみ)さんとは、私たちの決めポーズも一緒に考えてもらいました」と説明。お互いに切磋琢磨しながらも友好的なムードにあることを強調していた。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • シングル「ずっと 前から」発売記念イベントを行ったフレンチ・キス(左から倉持明日香、柏木由紀、高城亜樹) 
  • シングル「ずっと 前から」発売記念イベントを行ったフレンチ・キスの柏木由紀 
  • シングル「ずっと 前から」発売記念イベントを行ったフレンチ・キス(左から倉持明日香、柏木由紀、高城亜樹) 
  • シングル「ずっと 前から」発売記念イベントを行ったフレンチ・キスの高城亜樹 
  • シングル「ずっと 前から」発売記念イベントを行ったフレンチ・キスの倉持明日香 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索