• ホーム
  • 芸能
  • 声優の水鳥鐵夫さんが死去 『キン肉マン』ロビンマスクに続きブロッケンJr.も逝く

声優の水鳥鐵夫さんが死去 『キン肉マン』ロビンマスクに続きブロッケンJr.も逝く

■その他の写真はこちら

 人気アニメ『キン肉マン』のブロッケンJr.役で知られる声優・水鳥鐵夫(みずとり・てつお)さんが7月14日午後4時1分、死去した。享年71。「かねてより病気療養中だった」と所属事務所が20日付で発表したほか、設立に携わり演出家として手腕を振るってきた「劇団あかぺら倶楽部」の公式サイトでも「残念でなりません」と発表された。

 1990年に創立された劇団あかぺら倶楽部(代表・大西健晴)は今年でちょうど創立20周年を迎え、同劇団では「劇団創立から共に歩んでき、我々の支柱でもあった水鳥鐵夫を失うのは残念でなりません。皆様に愛された水鳥鐵夫に哀悼の意を表し、ここに皆様へのご報告と、生前のご愛顧を感謝いたします」と悲しみの報告がなされている。きょう21日午後6時半より、水鳥さんが演出を手掛けた舞台『誰ガタメニ金ハ成…ル!?』(東京芸術劇場小ホール2で25日まで)が初日を迎える直前での訃報となった。

 『キン肉マン』では今年1月にもロビンマスク役の郷里大輔さんが亡くなっており、相次ぐ悲報にファンには衝撃が続く。


⇒ 主なお悔やみ記事一覧へ



つかこうへいさんが肺がんのため死去


オリコントピックス