• ホーム
  • 芸能
  • SOPHIA・都啓一、がん闘病前の最終公演「闘って勝ってくる!」 妻・久宝留理子も客席から見守る

SOPHIA・都啓一、がん闘病前の最終公演「闘って勝ってくる!」 妻・久宝留理子も客席から見守る

人気バンド・SOPHIAが10日、東京・中野サンプラザでデビュー15周年記念全国ツアーの追加公演を行った。キーボード担当の都啓一がろ胞性悪性リンパ腫であることを先月発表し、同公演をもってライブ活動休止に入るが、ボーカルの松岡充は「今日は大切な一夜。この日に何かが終わるのではなく、新しい旅がこの瞬間から始ります!」と前向きな試練だと語り、「都啓一は絶対にがんを克服します!」と再び5人でライブを行うことを宣言。妻で歌手の久宝留理子が見守る中、今後、抗がん剤治療に入る都も「闘って勝ってきます。20周年の時、15周年こんなんだったねと笑いたい!」とファンとの再会を力強く約束した。

ライブ活動休止前の公演は、都の闘病生活前の花道と化した。松岡が観客...

この記事の画像

  • バックヴィジョンに映る都啓一と共に演奏するSOPHIA 
  • “盟友”都啓一のために精一杯歌うボーカル・松岡充 
  • ライブ終了後、全員で万歳をするSOPHIA(左から黒柳能生、松岡充、都啓一、赤松芳朋、豊田和貴) 

オリコントピックス