アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 柴咲コウが小田和正に作曲依頼の手紙、全面協力で4月に新曲

柴咲コウが小田和正に作曲依頼の手紙、全面協力で4月に新曲

■その他の写真ニュースはこちら

 柴咲コウが4月14日に発表する新曲「ホントだよ」が、作詞・作曲からプロデュース、コーラス参加に到るまで小田和正が全面的に協力している作品となっていることがわかった。柴咲が小田宛に送った一通の手紙がきっかけとなったもので、柴咲は「(作曲の)要求までしてしまい。かなり不躾だったと思います」と、ことの始まりを振り返っている。

 柴咲は「一度(小田の)コンサ−トに伺った時、あいさつだけさせて頂いたことはあったんですけど、その後お手紙を書かせていただいたんです。しかも私は小田さんの「たしかなこと」が大好きなので、“出来ましたらそのような曲を〜”とか、要求までしてしまい…。かなり不躾だったと思います」と説明。その後、小田サイドから返事が届き、そこには“曲を書くというのは大変なことなので、もしかしたら書けないかもしれない。でも努力はしてみます”とあったという。間もなくして柴咲の元に小田の仮歌が入ったデモ・テ−プが届いた。

 それを聴いた柴咲は「“小田さんの曲だー”って思いました(笑)。でも、凄く共感できる部分が多かったんです。だから小田さんの世界観を装わなくても、すーっと歌の中に入れた」と話す。一方小田は、「コンサ−トで盛り上がれる曲が少ないということだったので、だったらそういうのがいいんじゃないかと、一所懸命書かせて頂きました。歌詞に関しては、実際に彼女に会った時の印象も含め、こういうものなら地で歌えそうだというものになってると思います」とコメントしている。

 柴咲の通算20枚目となる同曲は、前作「ラバソー〜lover soul〜」以来、約7か月ぶりのシングル。5日には着うた(R)の先行配信がスタート。また、同日より、約1年7か月ぶりとなるツアー『Kou Shibasaki Live Tour 2010〜ラブ☆パラ〜』が全国10都市10公演にて開催される予定。ホール会場のツアーは初めて。


 柴咲コウ小田和正





関連写真

  • 柴咲コウ 
  •  

オリコントピックス