アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ウンナンも参加! 出川哲朗座長の劇団SHA.LA.LA.が12年ぶり復活

ウンナンも参加! 出川哲朗座長の劇団SHA.LA.LA.が12年ぶり復活

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンが参加し、盟友である出川哲朗が座長を務めた劇団SHA.LA.LA.が12年ぶりに再始動し、2010年6月に公演を行うことがわかった。1998年8月の公演を最後に活動を休止していた同劇団だが、オリジナルメンバーで12年ぶりに復活し、俳優・入江雅人の脚本・演出で東京・渋谷の全労災ホール/スペース・ゼロで2010年6月3日から9日まで公演を行う。

 劇団SHA.LA.LA.は、1987年にウッチャンナンチャン、出川哲朗ら横浜放送映画専門学院(現・日本映画学校)演劇科の第9期卒業生によって結成。1987年2月に、内村光良脚本・演出による第1回公演『シャ・ラ・ラ…』を、同年9月に第2回公演『STILL TIME』を上演し、好評を博した。そんな中、ウンナンは1988年から深夜バラエティ番組『夢で逢えたら』(フジテレビ系)がスタートし、大ブレイク。さらに90年4月に、劇団名を冠したバラエティ番組『ウッチャンナンチャン with SHA.LA.LA』(日本テレビ系)が放送開始。だが、次第に各劇団員が多忙になり、98年8月第18回公演『タイタニック』を最後に劇団としての活動を休止していた。

 活動を休止しても解散をしなかったのは、座長の出川、ウンナンらメンバーがSHA.LA.LA.に対し深い想い入れがあったからだった。ウンナンは、大ブレイク後も出来る限り出演しており、出川も、いつかは復活したいとの想いを募らせていた。

 今回は、座長の出川を筆頭に、内村光良、南原清隆、入江雅人、ミュージシャンでもある田中和治(ARARI)、女優の仁井田さゆり、女優の朝山まゆみのオリジナルメンバー7人が再集結。12年の歳月を経て、それぞれ円熟味を増した7人がどのようなステージを披露するか注目だ。



オリコントピックス