ニッケルバック、待望の初来日公演を前に吉澤ひとみと石川梨華にメロメロ

■その他の写真ニュースはこちら

 カナダのロックバンド・ニッケルバックの日本初来日公演が25日、東京・新木場のスタジオコーストで行われ、本番前に元モーニング娘。吉澤ひとみ石川梨華によるユニット・HANGRY&ANGRYが激励に駆けつけた。以前から同バンドのファンだったという吉澤は「自分達の曲を作ってもらえませんか?」と懇願、ボーカルのチャド・クルーガーは「今話せる「イラッシャイマセ」以外の日本語を教えてくれればOK」と交換条件を出して快諾した。

 2002年5月に来日プロモーションを兼ねて行った一夜限りのショウケースライブ以来、約7年ぶりの来日を果たしたメンバーに、2人は日本ならではのバンドのロゴが入った浴衣をプレゼント。ご機嫌なメンバーは、美女2人に終始メロメロの様子で「海外ツアーのオープニングアクトをやらせてほしい」というおねだりには「君たちのツアーのオープニングアクトを僕らがするよ」とカナディアンジョークで返すなど、終始ご機嫌なやりとりとなった。

 ちなみに「バンドからもし一緒にライブをやろうとオファーがあったら?」という報道陣の問いには「やります!」と即答するなど、人気バンドとの共演に夢を馳せる2人だった。


 NICKELBACKHANGRY&ANGRYモーニング娘。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • ニッケルバックとHANGRY & ANGRY 
  • 応援に駆け付けたHANGRY & ANGRY 
  • 応援に駆け付けたHANGRY & ANGRY 
  • ニッケルバックとHANGRY & ANGRY 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索