• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 「本当は『ヘキサゴン』は恋愛禁止だけど」島田紳助、フジモン&ユッキーナの熱愛“真相”明かす

「本当は『ヘキサゴン』は恋愛禁止だけど」島田紳助、フジモン&ユッキーナの熱愛“真相”明かす

■その他の写真はこちら

 お笑いタレントの島田紳助が26日、自身が総合司会を務める『FNSの日26時間テレビ2009 超笑顔パレード〜爆笑!お台場合宿』(フジテレビ系)の番組内コーナー「恋のカマ騒ぎスペシャル」で、交際が報じられているお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史と、タレント・木下優樹菜について“真相”を暴露した。「本当は『ヘキサゴン』は恋愛禁止。でも、藤本が泣きながら相談に来たので、悪いことしてるわけじゃないから明るく言おうぜ!」と励まし、交際をオープンにさせたという。

 人気お笑い芸人が、女性の扮装で登場し、それぞれの恋人という設定で、本人の恋愛事情を暴露する『めちゃ×2イケてるッ!』(同局系)の人気コーナー「恋のカマ騒ぎ」。今回、『26時間テレビ』内で拡大版が放送され、『クイズ!ヘキサゴンII』での共演から交際に発展した藤本と木下の恋の真相を、“愛のキューピット”とも言える紳助が告白した。『ヘキサゴン』内での恋愛は禁止のなか、思い悩んだ藤本は、番組で訪れた宮古島ロケの際に、周囲の目もはばかることなく号泣し、紳助に相談。紳助は、泣きじゃくる藤本を優しく諭し、交際を許し、「明るくやっていってほしい」とエールを送ったという。

 また、コーナースタートから約2時間、一切絡みのなかった藤本と木下だが、最後の最後に“恋人同士”としてのトークも実現。藤本が木下を指差しながら「あの娘、最近、(藤本を)『おすぎに似てる』って言う」と告白。木下も「だって、おすぎに似てるのから」と笑顔でそれに応じ、仲睦まじい様子を披露した。さらに、紳助が「もし2人が別れたら、藤本死ぬで。漫才もできんようになる」とたきつけると、木下は「大丈夫!!」と交際が順調であることをアピールしていた。

オリコントピックス

 を検索