• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • はんにゃ金田が“男前芸人”の苦悩を告白、熱烈ファンに戸惑い

はんにゃ金田が“男前芸人”の苦悩を告白、熱烈ファンに戸惑い

■その他の写真ニュースはこちら

 吉本芸人の男前ランキングで今年1位の藤原一裕(ライセンス)、2位・金田哲(はんにゃ)、3位・石田明(NON STYLE)の3人がユニット『ライブスタンドボーイズ』を結成し、お笑いフェス『LIVE STAND 09』のPRのためこのほど東京・六本木のオリコンを浴衣姿で訪問。ORICON STYLEのインタビューに応じるなかで最年少の金田は、芸人として“男前”と称されることへの戸惑いに触れ、熱烈なファンと遭遇し「嬉しい反面、ちょっとキツかった」と、困惑の表情を見せた。

 既に殿堂入りしている次長課長の井上聡、チュートリアルの徳井義実など、イケメン芸人達が名を連ねてきた“男前ランキング”を制覇した3人。「1位になってからの方が、全くモテなくなってんけど・・・」と肩を落とす藤原に、「構えられちゃってるんですかね、逆に」と物足りなさを感じている様子で同調するのが金田。上位入りを不服とする輩がいるのか、石田は「僕はブログが荒れましたね。3位になったこと自体が“革命”です」と自ら男前を否定し、3人ともこの結果に「執着はない」と話す。

 出演番組やライブ会場で黄色い声援を一身に浴びる金田は、こんな本音も。「女の人があんまり好きじゃないんです。恐怖症じゃないんですけど、グイグイ来られるのはちょっと…」と言葉を濁す。「毎日どこに行っても見かけるファンの方がいて・・・嬉しい反面、ちょっとキツかったですね」とこぼし、「格好いいとかより、面白いと言われる方が嬉しい」と、容姿への逆コンプレックスとも受け取れる芸人ならではの苦悩を語った。

 最後に7月に控えた『LIVE STAND 09』へ話が及ぶと、3人とも表情は真剣そのもの。先陣を切る石田は「トップバッターとして、皆さんのテンションの着火材になるように、勢いのある漫才を披露したい」と胸を弾ませ、藤原も「幕張という大舞台で大掛かりな機材は何もなし。僕らはマイク1本で勝負します。そこを見て欲しい」と、言葉一つひとつに芸人としての地熱が帯びる。

 ところが、金田は「川島に目を向けて欲しい」とポツリ。「単純に(川島は)人気がないからです」と爆弾発言を続けると、2人から「うぬぼれてんのか!」「お前、めっちゃ嫌な奴やな!」と一斉に罵倒が飛ぶ。だがその真意は「僕らはコンビです。2人で“はんにゃ”です。だから“はんにゃ”のコントを見て欲しい」と自分の人気が先行していることへの焦りを吐露。男前だともてはやされる事は嬉しくもあり、芸人として時に戸惑うこともある。だからこそ“男前ランキング=人気投票”と捉えて「来年は2人でトップ10入りを目指したい」と、胸の内を明かした。

 芸人800人以上が参加する史上最大級のお笑いフェス『LIVE STAND 09』は7月18日(土)から20日(月・祝)まで千葉・幕張メッセで開催。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • はんにゃ・金田哲(C)ORICON DD inc. 
  • ライセンス・藤原一裕(C)ORICON DD inc. 
  • NON STYLE・石田明(C)ORICON DD inc. 
  • ユニット『ライブスタンドボーイズ』の3人(左から)ノンスタイル・藤原一裕、はんにゃ・金田哲、NON STYLE・石田明(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索