ナベアツ率いる紫SHIKIBUに新メンバーが加入 はんにゃ金田へのラブコールは届かず

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑い芸人・世界のナベアツが結成した竹馬アイドルユニット・紫SHIKIBUが10日、東京・新宿のルミネtheよしもとで6月3日発売発売の両A面シングル「イヲピにかえて/イヲピにかえない」のお披露目ライブを開催し、メンバー増員と“夏フェス”への参戦を発表した。新メンバーとしてナベアツの相方・山下しげのり(ジャリズム)がヤマペーとして登場すると、会場は「え〜!?」と拍子抜け。悲鳴と落胆に包まれ、ナベアツも「ほんまははんにゃの金田哲君がよかったけど、忙しくて誘えなかった」と嘆いた。

 前代未聞の竹馬に乗った中年アイドル軍団にまた一人、中年が加わった。今年2月に「LOVEなんだよ」でデビュー以来、なっくん(ナベアツ)、みっくん(雨上がり決死隊宮迫博之)、ほとちゃん(同・蛍原徹)、リーゴ(ガレッジセールゴリ)、しゃっくん(ココリコ田中直樹)の5人で活動してきたが、山下は「やる気はあるが竹馬には乗れない」とデビュー時には落選。今回、晴れて加入が許された。

 途中、ゴリから「実は紫SHIKIBUは今まで口パクでした」とのカミングアウトもあり、新曲「イヲピにかえて」は生歌で披露する場面も。リードボーカルを宮迫が務め、竹馬を巧みに操りながらのまさに決死のパフォーマンスとなった。

 そんな彼らは今年、夏フェスへも参戦する。といっても大規模な野外系音楽イベントではなく、メンバーが所属する吉本興業主催のお笑いフェス『LIVE STAND 09』(7月18日〜20日 千葉・幕張メッセ)の19日に、1万人を超える観客の前で生ライブを敢行。もう口パクは許されない(!?)、真夏の本番に向け中年6人は体力作りに余念がないという。

関連写真

  • (左から)なっくん(世界のナベアツ)、新メンバーのヤマペー(山下しげのり)、みっくん(宮迫博之)、リーゴ(ゴリ)、しゃっくん(田中直樹)、ほとちゃん(蛍原徹) 
  • 6人揃って初のダンス披露 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索