• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 修二と彰が登場! 年間チャート発表記者会見

修二と彰が登場! 年間チャート発表記者会見

 2005年のオリコン年間チャートが発表になった12月19日、東京・赤坂の全日空ホテルにてその記者会見が開催された。
 この会見で行われた表彰式には、今年の年間シングルチャートでトップを獲得した修二と彰こと、KAT-TUNの亀梨和也とNEWSの山下智久が登場。リリースからわずか3週で今年のシングル・ヒットチャートNo.1に踊り出た「青春アミーゴ」は、今年の音楽シーンで初のミリオン突破となった作品。今回の会見でふたりは、本作の大ヒットについて、また期間限定のユニットである修二と彰の今後についても語った。

 記者会見の冒頭で、今回の年間チャートNo.1獲得についての感想を、修二は「今、この壇上で初めて自分の状況に気が付きました。期間限定のユニットでまさかこんなヒットになるとは予想していませんでした。この賞を励みにしてこれからの活動のパワーにしていきたいと想います」。一方、彰は「今日、何のことかわからないままこの場に来ました。年間のNo.1という実感はまだありませんが、幅広い世代の人たちに聴いてもらえて、カラオケとかで歌ってもらえているということがうれしいですね」と語る。

 忙しいスケジュールの合間を縫ってこの会見に挑んだふたりだが口を揃えるのは、「まだ実感がわかない」ということ。実際、同曲がミリオンを突破したときも、男3人でカラオケに行き、ふたりは普通に「青春アミーゴ」を歌っていたという。そのくらい、大ヒットしているという感覚はなかったそうだ。ただ、そんななかでも「自分たちだけの力ではなし得ないこと。ファンを始め多くの方に感謝します」とする。
 そして、今の仕事がひと段落した頃には、ミリオン達成おつかれさま会の“アミーゴ旅行”として、ふたりで温泉に行きたいと語り、会場を沸かせた。

 一方、気になる期間限定のユニットである修二と彰に関しては、「終わるという実感がまったくないですね。いつまで、というのがはっきりきまっているわけではないので、もしかしたらまた・・・」と、機会があればとしながらも、この先のユニットとしての登場への期待を持たせた。
 会見の最後はお決まりのポーズで締めたふたりだが、ファンへは「皆の声が自分たちの自信とパワーになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからも期待に応えられるようがんばります」としている。

特集 2005年 年間ヒットチャート大発表

「青春アミーゴ」プロデューサーが語る制作秘話

オリコントピックス

 を検索