アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『侍戦隊シンケンジャー』抜擢の森田涼花、実は「忍者になりたかった」

『侍戦隊シンケンジャー』抜擢の森田涼花、実は「忍者になりたかった」


写真を拡大する
ホリプロ大阪所属、京都出身の16歳・森田涼花。


写真を拡大する
花織ことは/シンケンイエローを演じる。


写真を拡大する
アイドリング!!!11号としても奮闘中。

 今週日曜日からスタートする特撮番組『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系)で花織ことは/シンケンイエロー役を演じる森田涼花が、WEBデ☆ビューのGIRLSインタビューに登場。アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーとしても活躍する森田は、「忍者になりたかった」という少女時代の話から、デビューのきっかけ、新番組のエピソードまでを語った。

『侍戦隊シンケンジャー』が2月15日から放送開始。森田涼花が演じる花織ことは/シンケンイエローとは本人との共通点も。「すごく純粋で、戦いにも一生懸命な子なんです。この、人一倍純粋なところが物語のキーポイントになったりもするんですよ。悩みや葛藤が描かれたりとか。あと、京都で育ったって設定なんで京都弁で話します。京都弁ってところは、今までの戦隊モノでなかったんじゃないかなって思うんで、注目して欲しいです」

 ヒーロー番組にはつきもののアクションシーンのトレーニングも始めているという。「アクションの練習の次の日はもう歩けなかったです。こんな筋肉痛久しぶりやなって。全身使うんですよね、頭の先から足の裏まで。(練習で)でんぐり返りみたいなコロコロ〜って転がるのがあったんですよ。これがホントは真っすぐ行かなきゃいけないんですけど、すっごく斜めに行っちゃって(苦笑)。あと、跳び箱を跳んでから立ってポーズをしたり、トランポリンで跳んで空中で動いたりとか。でも、(ハリウッド女優の)アンジェリーナ・ジョリーさんや映画『チャーリーズ・エンジェル』に憧れがあったんで、アクションができるのはとてもうれしいです」

 特技が柔道という森田だが、今回シンケンジャーに選ばれたのには因縁が。「小学校3年生から5年間やってましたね。そう言えば『シンケンジャー』のことをお母さんに話したら“忍者になりたいって言って柔道始めたんだったね”って教えてもらって。当時の記憶が全然なかったんで“ああ、ウチは忍者になりたくて柔道始めたんやなぁ”って(笑)」

 このほか、アイドリング!!!のメンバーとのエピソードや、デビューのきっかけとなった「ホリプロ・タレントスカウトキャラバン」の話など、インタビューの全文はWEBデビューの「GIRLS☆インタビュー」に掲載中。

■森田涼花プロフィール
1992年9月7日生まれ、京都府出身。アイドルグループ“アイドリング!!!”11号として活躍。レギュラー番組『アイドリング!!!』はCS放送(フジテレビ721+739)のほか『アイドリング!!!日記』として地上波でも放送中(フジテレビ系毎週木曜深夜2時40分ほか)。また、2月15日からスタートの特撮番組『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系毎週日曜午前7時30分)で、花織ことは/シンケンイエロー役を演じている。(ホリプロ大阪所属)

■GIRLS☆インタビュー・森田涼花
http://www.deview.co.jp/interview/index.html#interview1

■GIRLSニュース満載『WEBデ☆ビュー』HP
http://www.deview.co.jp/

  • 杉浦太陽主演『トラ・コネ』は関西発フランス公開の異色ムービー(09/02/11)
  • アイドリング!!!外岡えりか「粉まみれになれる環境が幸せ」(09/02/07)
  • 『銭ゲバ』出演の高校生・志保、家政婦役にこだわり(09/02/07)
  • シンケンイエローも在籍 ホリプロ大阪所属アイドル“HOP CLUB”に新戦力(09/02/05)
  • ゴーオンイエロー・逢沢りな「人知れず」平和を守る(08/09/19)
  •  

    【写真】その他の写真を見る


    関連写真

    • ホリプロ大阪所属、京都出身の16歳・森田涼花。 
    • 花織ことは/シンケンイエローを演じる。 
    • アイドリング!!!11号としても奮闘中。 

    提供元:Deview

    タグ

    オリコントピックス