アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 「うしろ髪ひかれ隊」の妹分ユニットが好発進デビュー

「うしろ髪ひかれ隊」の妹分ユニットが好発進デビュー

■その他の写真ニュースはこちら

 秋元康プロデュースのアイドルユニット・AKB48から飛び出した4人組ユニット・渡り廊下走り隊のデビューシングル「初恋ダッシュ/青い未来」が、1/28付デイリーシングルランキングで8位に初登場した。

 渡り廊下走り隊は、約20年前に秋元がプロデュースした工藤静香生稲晃子斉藤満喜子による“うしろ髪ひかれ隊”の妹分ユニットとして誕生。メンバーは、アイドルグループ・AKB48のチームBから選抜された仲川遥香(16)、渡辺麻友(14)、多田愛佳(14)、平嶋夏海(16)の4人。

 初恋のまっすぐな想いを明るくポップに歌ったデビュー曲「初恋ダッシュ」と、アニメ『BLUE DRAGON 天界の七竜』(テレビ東京系)のオープニングテーマ「青い未来」のダブルA面デビューで、カップリングに料理番組『味楽る!ミミカ』(NHK教育)のエンディングテーマ「恋のチューイング」も収録。

 ユニット名を文字どおり体現するようなスタートダッシュで、先輩アイドルグループの背中を追う形となった。


 渡り廊下走り隊AKB48うしろ髪ひかれ隊工藤静香



関連写真

  • 渡り廊下走り隊「初恋ダッシュ」通常盤 
  • 渡り廊下走り隊 

オリコントピックス