• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 妊娠中の高嶋ちさ子が“即入院”言い渡されるもステージに

妊娠中の高嶋ちさ子が“即入院”言い渡されるもステージに

■その他の写真はこちら

 40歳で第2子を妊娠中のバイオリニスト・高嶋ちさ子が、15日の検診で“即入院”を言い渡されながら、17、18両日(福井、尼崎)のコンサートを行うことを自身のブログで明かした。16日付の記述によると、「10月にも一回切迫流産になり、今回もまた危険な状態らしい」という。

 現在、妊娠6カ月目で5月に2人目を出産予定の高嶋は、身重の体でテレビ番組の収録やコンサートに出演。「絶対安静なんてあたしの辞書にはない言葉だからね」と強気だが、「どうしたらいいのやら…。とにかくこの土日の移動が一番やばいらしいです」と本音ものぞかせている。

 家族から「仕事を全部キャンセルしろ!」と怒られたことも告白。それでも「私にはたぶんこの土日は乗り切れる自信がなぜかあるのです。これは動物的な勘かな」とひるまず、「しばらくコンサートでは立っての演奏は無理なので全て座ってということになります。手を抜いているわけではないので、お許しください」と陳謝。また、「月曜日に入院し、最悪の事態を防ぐために火曜日には手術することになりました」と報告している。

 高嶋は東京都出身。6歳からバイオリンを始め、94年マイケル・ティルソン・トーマス率いるマイアミのオーケストラ、ニュー・ワールド・シンフォニー(NWS)に入団。日本では95年5月にCDデビューを果たし、これまでにフジテレビの軽部真一アナウンサーとの共同プロデュースによるシリーズコンサート「ギンザめざましクラシックス」など多様な演奏形態で話題を集めている。



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』
■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

オリコントピックス

 を検索