• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 「騒動を終結させます」泰葉、遂に自ら事情説明

「騒動を終結させます」泰葉、遂に自ら事情説明

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 先週末に開催された『上野音楽祭』へのドタキャンや元夫の落語家・春風亭小朝への一方的な絶縁宣言など一連の騒動を巻き起こしているタレント・泰葉が29日(水)、都内で会見しこれまでの経緯などを説明した。「体調不良」というなか白のシャツ、黒の短パン姿で登場した泰葉は、小朝に「『金髪豚野郎』以外にも『切腹しろ。私が介抱してやる!』と放送できないようなことも沢山伝えた」と明かし「今日は会見で騒動を決着、終結させます」とコメントした。

 泰葉は集まった100名近い報道陣に「厳しくどうぞ糾弾してください」と挨拶。その後、脅迫メールの内容や小朝への“怒り”の根源について説明。「来年3月に明治座で自分がプロデュースする『林家三平物語』の公演の演出を彼に頼んでいたが、演出を拒否され頓挫したのがそもそもはじまり」と語った。

 泰葉は9月28日付の公式ブログ(現在は閉鎖)で小朝を「金髪豚野郎」と呼び、その後もドタキャンの原因など小朝を一方的にこきおろし「あんな奴、こりごりです。二度とお目にかかることはないでしょう」と絶縁宣言まで行った。報道陣を巻き込んでの大騒動に発展した今回の事態を受け、前日に母・海老名香葉子さんがFAXで謝罪したことに対し「大変申し訳ないと思っています。こうなることを予想していたので私は『勘当してください』と言ったんです。(弟・林家いっ平の)襲名もあるし、こんな爆弾女ですから、放っとかないととんでもないことになるので、迷惑かけたくないし勘当を解かないで下さい」と訴えた。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 会見を行った泰葉 
  • 携帯電話をいじる泰葉 
  • 時おり、笑顔をみせた泰葉 
  • 涙を流す泰葉 
  • タオルで涙を拭う泰葉 

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索