• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

狩野英孝、理想の女性は“ビデオガール”のあいちゃん

愛用するi-SOBOTを手に微笑む狩野英孝 

愛用するi-SOBOTを手に微笑む狩野英孝 

写真ページを見る

■その他の写真はこちら

 「僕イケメン」や「スタッフゥ〜」のキメ台詞で知られるお笑いタレントの狩野英孝が24日(水)、都内で行われたロボット博覧会『ROBO_JAPAN 2008』のプレス発表会に応援隊長として出席。理想の女性ロボット像を尋ねられると「『電影少女』(ビデオガール)の(天野)あいちゃん。男性を育ててくれる、心を育ててくれるロボットが好みです」と鼻息を荒くしながら明かした。

 世界最小サイズのロボット・i-SOBOTを愛用しているという狩野は「電池が切れるまで長時間遊んじゃう。今までは家に帰ると寝るだけの習慣だったけれど、助けられた」と近未来的な生活に心奪われた様子。報道陣から「女性とは遊ぶ?」と質問されると「目立った遊びはしてないですね。寄ってくる女性には(自分から)いけないんです。弱腰ですね」とイケメンキャラとは裏腹に奥手である事を暴露した。

 今後ロボットに期待することとして「ピンなので、突っ込んでくれるロボットがいい。ネタを笑ってくれたり、ダメ出しするロボットもいい」とリクエスト。また、漫画『電影少女』のヒロインに夢中の狩野だったが「でも、ロボットと人間の恋愛はストップゥ〜!」と自身のネタを絡ませて笑いを誘っていた。

 会場にはイメージソング「トキメキDREAMィング!!! 」を歌うグループ・アイドリング!!!も応援に駆けつけた。“パートナーロボット”を柱として今年初めて開催される『ROBO_JAPAN 2008』は、パシフィコ横浜展示ホールにて10月11日(土)より13日(月)まで開催される。

今月の写真ニュース一覧をみる

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 愛用するi-SOBOTを手に微笑む狩野英孝 
  • アイドリング!!!メンバーも駆けつけた「ROBO JAPAN 2008」発表会の模様 
  • 加藤沙耶香 
  • 滝口ミラ 
  • 森田涼花 
  • 河村唯 
  • 酒井瞳 
  • 狩野英孝 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索