アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 戸田恵子が故・深浦加奈子さんから死の直前に受け取った言葉

戸田恵子が故・深浦加奈子さんから死の直前に受け取った言葉

■その他の写真はこちら

 女優・戸田恵子が、今月25日(月)にS状結腸ガンで急逝した故・深浦加奈子さんとの思い出を28日付の自身のブログで綴った。「最後に会ったのは逝ってしまう二日前。勿論、最後になるつもりで行ったのではなかったけど」と亡くなる2日前に会っていたことを告白している。

 「気丈にそして優しい笑顔を見せてくれた。小さい声だったけど声も聞けたし。ちゃんと意識はあった。あったどころかしゃんとしてた。ニコニコ『ありがとう』って言ってた」と感謝の言葉を受け取った。

 戸田と深浦さんは、スペシャルドラマ『女達の罪と罰』(フジテレビ系)などで共演している。お互い舞台出身で同世代ということで、古くから親交があった。地方ロケの際には、「ホテルの部屋で二人でよく飲みました。昨夜はアレコレ思い出されて、一度なんか深浦の部屋で私が飲み過ぎて戸田さんもう帰ってくれませんか〜って言われたこともあったな〜」と振り返っている。プライベートでも食事や友人の草野球を応援に行くなど、気が置けない仲だったという。

 深浦の訃報を聞いた際には、「25日夜、知らせを受けて言葉を失った。全く信じられない。一昨日会ったばかり。決して良い状態ではなかったけど、二日後になんて思わなかった」と衝撃を隠せない様子。

 最後に「深浦。よく頑張ったと思う。思うけど…。でもな…。残念です。悔しいです」と綴った。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコントピックス