• ホーム
  • グルメ
  • 上機嫌で“舌”好調の和田アキ子、極楽・加藤に「1人でいつまで持つかな?」

上機嫌で“舌”好調の和田アキ子、極楽・加藤に「1人でいつまで持つかな?」

■その他の写真はこちら

 歌手・和田アキ子が1日(火)、『2008年 納豆クイーン』に選ばれ都内で行われた表彰式に出席した。これまで上戸彩、眞鍋かをりら人気若手女優が名を連ねる歴代クイーンに並び和田は「私ならオールマイティに宣伝できる。100万馬力ですよ!」と上機嫌。また、納豆嫌いを公言している極楽とんぼ・加藤浩次には「いつまで1人で持つかな〜?」と“毒舌”攻撃で報道陣を圧倒した。

 この日、10台以上のテレビカメラや多数の報道陣に和田は「ネタが少ない中、集まって頂いて嬉しい。元夫の“納豆好き”に合せて食するようになったけど、何で今まで納豆のCMが来えへんかったのかなぁ」とコメント。毎週出演しているTBS系『アッコにおまかせ』の本番前にも楽屋でよく食べているといい「9月の米ニューヨーク・アポロシアターにもスタッフが持参してくと思う」と“納豆クイーン”としての活動プランを語った。

 また「ライブ前は、緊張でいつもそうなんですが……」と、現在ベスト体重より4キロ減っていることを告白。だが、周囲の心配をよそに主催者側から芸能生活40周年を記念したお椀とお箸を贈呈されると「私が持ったら爪楊枝と湯飲みやんかって、なんでやねん!」と自らノリ突っ込み。納豆嫌いで知られる極楽とんぼ・加藤浩次について報道陣からコメントを求められると、「テリー(伊藤)さん誘って家へいっぺん食べに来いよ。でも、お前もいつまで1人で頑張れるのかなぁ〜」とブラックジョークを交えるなど、終始上機嫌だった。




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『2008年 納豆クイーン』表彰式 
  • 女王の座を獲得して上機嫌な和田アキ子 
  • 駆けつけた報道陣も少なくない 
  •  

オリコントピックス