アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • nobodyknows+、万博最終日に1万人フリーライヴ!

nobodyknows+、万博最終日に1万人フリーライヴ!

 地元名古屋を愛し、今も名古屋に住み続けているnobodyknows+が『愛・地球博』最終日にその名古屋でフリーライヴを行った。
 名古屋に縁のあるアーティストたち(HOME MADE 家族、フラワーカンパニーズ、中林芽依、赤門、ASIAN PIMPS、チェリッシュ)が集められたこのフリーライヴの整理券は当日朝10時から配布されたが、早朝からなんと2000人が詰め掛け、イベント会場には全国各地から1万人以上のファンが集まった。
 ジャンルを超えて出演した豪華アーティストたちのライヴは4時間以上にわたり、nobodyknows+はそのトリ。「エル・ミラドール〜展望台の唄〜」や「ココロオドル」などのほか、10月19日(水)に発売されるニューシングル「どうよ?」を初披露した。この中で11月2日(水)にセカンドアルバム『5MC&1DJ』をリリースすることを発表、さらには2006年に全国47都道府県を回る全国縦断ツアーを敢行することも明かし、ファンを大いに喜ばせた。

タグ

オリコントピックス