アニメ&ゲーム カテゴリ

松下奈緒、初のオーケストラ共演!

 松下奈緒が、4月1日(日)に東京芸術劇場にて行われた日本フィルハーモニー交響楽団『第167回サンデーコンサート』にピアノ・ソリストとして出演した。

 昨年10月にアルバム『dolce』をリリースし、ピアニスト・作曲家としてCDデビュー。オリコン初登場37位とインストゥルメンタルとしては異例のチャートを記録。

 クラシック・ピアノを専門に研鑽(けんさん)を積んできた彼女のキャリア、「のだめカンタービレ」などによる昨今の若年層クラシック・ブーム、そして、同世代の方からの好感度の高さなどが評価され、今回のオーケストラの主催公演へ抜擢された。

 オファーを受けてから、ドラマ・CM等の撮影のあいた時間はすべてピアノの練習に費やした。「自分の曲以外でこんなに練習をしたのは久々」と多忙を極めながらも、空いた時間をみつけては練習に励んだ。そんな成果を大舞台で披露した形だ。

 クラシックの殿堂・東京芸術劇場大ホールにおいて、モーツァルトのピアノ協奏曲第20番をおよそ35分間の演奏でかざり、アンコールには自作曲「わんこ」を演奏した。

 コンサート終了後、松下は「初のフルオーケストラバックで私自身興奮して、楽しく演奏させて頂く事が出来ました。大満足です」と熱く語った。

 7月12日(木)には品川教会で、東京単独初LIVEを行うことが決定している。

★松下奈緒オフィシャルHP





タグ

オリコントピックス