アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 米倉涼子主演“松本清張3部作”最終章がスタート

米倉涼子主演“松本清張3部作”最終章がスタート

 米倉涼子主演のテレビ朝日系『わるいやつら』(金曜、後9・00)が19日にスタートする。同局の『黒革の手帖』『けものみち』に続く米倉主演“松本清張3部作”の最終章。米倉は、悪徳医師に人生の歯車を狂わされ、ストーカーに転落し、ついには殺人にまで手を染める“悪女”を演じる。前2作も米倉の悪女ぶりが話題を集めたが、意外にも当時は悪女を意識して演技していなかったという。「今回は悪女を認識しながら演じています。『黒革の手帖』の元子や『けものみち』の民子は悪女じゃないと思って演じていたら、悪女になっていた。今回演じる豊美は、こんなことをやったら悪女になると思いながらも、本当に悪いことをやってしまう。精いっぱい演じるのみです」と語っていた。

オリコントピックス