• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

ダンシング谷村らジンセイプロ、純烈や中村優一が所属のG-STAR.PROのグループ会社に

 谷村新司さんのものまねで知られるダンシング谷村らが所属するジンセイプロが、歌謡コーラスグループの純烈や、俳優の中村優一らがG-STAR.PROのグループ会社になることが決定した。

G-STAR.PROのグループ会社になるジンセイプロを率いるダンシング谷村

G-STAR.PROのグループ会社になるジンセイプロを率いるダンシング谷村

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 ダンシング谷村こと、ジンセイプロの今野仁誠社長は「ものまね界にしても多様化しているエンターテイメント業界に対応するためには、タレントとマネージャーが一丸となって乗り越えていくマネジメントが必要だと感じており、今後体制を思い切って変える必要があると判断しました」と現状を説明。「しっかりした会社組織の中でものまねタレントを中心にお笑い芸人、パフォーマーなど出演バラエティ部門とイベント事業など新たなエンタメ活動が安心してできる体制としてG-STAR.PROにお声がけ致しました」と経緯を明かした。

 ダンシング谷村の強みとして「自身のタレント活動とミラクルひかるを発掘するなど新人タレントのスカウト、ゼロからの育成、新たな企画力、仕事のマーケット開拓」を挙げる。そして「その得意な分野を拡大させる夢を実現させるためにG-STAR.PROのグループ会社での活動が最適と考えました」とする。「G-STAR.PROの結束力、個々のスキルの高さ、仕事に対する姿勢、どれも素晴らしい環境にあります。この会社であれば、ものまね、お笑い、パフォーマー、イベント事業、バラエティ部門の展開が広がっていくと思いました」と思いを伝えた。

 G-STAR.PROの坂岡功士代表は「今野社長とは10年ほど前から交流がありますが、印象としては人を喜ばせる事を常に考えていて、バイタリティにあふれ、集中力の高い人。一意先心という言葉がぴったりの方だと思います」と今野社長について語る。そして「今野社長とそしてジンセイプロの皆様と、全国津々浦々 各世代に喜んでもらえるようなエンタメ業をお届けできればという思いになりました」としていた。今後は、今までにないジャンルのコラボなどの展望もあるが、まずは地域の活性化への貢献を目標に掲げていた。

 G-STAR.PROは、仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズ、ウルトラマンシリーズ出身の俳優が多く所属。今後、ダンシング谷村率いるジンセイプロが加わることで、“ダンシングヒーロー”が誕生するかも注目だ。

関連写真

  • G-STAR.PROのグループ会社になるジンセイプロを率いるダンシング谷村
  • G-STAR.PRO

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索