• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

アイドルグループ・乃木坂46柴田柚菜が、4月26日からヒューリックホール東京で上演される『恋と呼ぶには気持ち悪い』で舞台単独初主演を務めることが決定した。もぐす氏による人気コミックス(一迅社)をもとにイケメンエリート社会人×普通なオタクの女子高生による「年の差」一方通行ラブ・コメディーを描く。相手役は俳優・内博貴が務める。 2021年にアニメがAmazon PrimeVideoで独占先行配信、さらにAT-XやTOKYO MXで放送され話題となった今作。主人公の女子高生・有馬一花役を柴田、一花に一方的な恋心を抱くイケメンエリート社会人・天草亮役を内が演じるほか、一花の親友で亮の妹・龍本弥生(NMB48)や千葉瑞己長江崚行小見川千明、八城まゆ、瑚々、泉澄、根本流風、片山しおり尾崎明日香らが作品に彩りを加える。 一花は17歳の女子高生。とある出来事がきっかけとなって、亮からの熱烈なアプローチを受けることになってしまう。亮の一方的で直球すぎるアプローチや愛情表現を気持ち悪がり、容赦なく罵倒することに。一方、亮は27歳にして一流企業の課長代理で、一花の親友・理緒の兄。顔良し・頭良し・高収入のエリートイケメンだが、女癖が悪くクズ(理緒談)。一花を運命の相手だと思い、彼女に狂信的な片想いをするあまり、強烈なアプローチと愛情表現を繰り広げる。

この記事の画像

  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』主演を務める乃木坂46・柴田柚菜(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会
  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』に出演する内博貴(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会
  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』に出演する尾崎明日香(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会
  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』に出演する片山しおり(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会
  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』に出演するNMB48・龍本弥生(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会
  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』に出演する瑚々(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会
  • 舞台『恋と呼ぶには気持ち悪い』に出演する根本流風(C)もぐす(comic POOL / 一迅社刊)/舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」製作実行委員会

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索