• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

俳優の稲垣吾郎新垣結衣磯村勇斗が25日、都内で開催中の「第36回東京国際映画祭(TIFF)」内で行われた映画『正欲』(11月10公開)の舞台あいさつに登壇した。 稲垣は検察官として横浜検察庁に務め、妻と息子と3人で暮らす寺井啓喜を、新垣は広島のショッピングモールで契約社員として働く桐生夏月を、磯村は両親の事故死をきっかけに広島に戻ってきた夏月の同級生・佐々木佳道を演じている。 稲垣が「どの役も覚悟が必要だった」と話すほど、それぞれが濃密な役どころを演じた。オファーを受けた決め手を問われると新垣は「お話をいただいて、企画書を読ませていただいた時に何か心惹かれるものがありました」と明かす。そして「監督とも直接、お話をさせていただいて、同じ方向を向いて挑むことができると意思疎通ができた。『ぜひ、よろしくお願いします』というスタートでした」と、ほぼ即決で出演を決めたそうで「映画が完成して岸監督の下で、素晴らしい皆さんと一緒に、このような作品に参加できたことを、とてもうれしく思っています」としみじみ口にしていた。

この記事の画像

  • 『正欲』出演の決め手を明かした新垣結衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『正欲』舞台挨拶に登壇した稲垣吾郎(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『正欲』舞台挨拶に登壇した(左から)東野絢香、佐藤寛太、稲垣吾郎、新垣結衣、磯村勇斗、岸善幸監督
  • 映画『正欲』舞台挨拶に登壇した新垣結衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『正欲』舞台挨拶に登壇した(左から)稲垣吾郎、新垣結衣、磯村勇斗(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『正欲』舞台挨拶に登壇した新垣結衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『正欲』舞台挨拶に登壇した東野絢香(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索