• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

窪田正孝、第一頚椎の剥離骨折を報告 舞台降板に「本当に悔しくて残念」

 俳優の窪田正孝(35)が21日、自身のインスタグラムを更新。26日に開幕する舞台『いつぞやは』を降板することを報告した。

窪田正孝 撮影:KOBA (C)ORICON NewS inc.

窪田正孝 撮影:KOBA (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 窪田は「ご報告させていただきます」と切り出すと「第一頚椎を剥離骨折してしまった為に舞台『いつぞやは』を降板することになりました。楽しみにして方々には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい」と伝えた。

 現状については「順調に回復していてかなり調子も良くなり安静に休養させてもらっています」といい「稽古場で毎日芝居やセリフ、体現に苦悩したけどそれでも今はあの時間が愛おしくてなりません」と思い吐露した。

 続けて「30代も半分を過ぎ芝居をもっと追求したくてもっと演劇に触れたくて今年をまた前進の年にしたかったのですが。本当に悔しくて残念だけど今は芝居から離れたこの時間もまた新たな前進だと信じて次の作品に備えたいと思います」と前を向いた。

 最後は「舞台『いつぞやは』本当に素敵な舞台です。最高なのでぜひ観てほしい。自分も絶対観に行きます。大千穐楽まで無事の完走を心からお祈りしています」と結んだ。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索