• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

AKB48“初代総監督”高橋みなみ、夏まゆみさん追悼「大好きです。心からご冥福をお祈りします」

 多くのアイドルグループや芸能人を育てたダンスプロデューサーの夏まゆみさんが6月21日、がんのため死去した。享年61。夏さんに指導を受けたAKB48の初代総監督である高橋みなみは、ツイッターで夏さんを追悼した。

高橋みなみ (C)ORICON NewS inc.

高橋みなみ (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 高橋は「右も左もわからない私達AKB48一期生に、アイドルとは何か、ステージに立つとはどうゆう事なのか、その一つ一つを教えてくださったのは夏先生でした」と振り返り、「『わからないは良いけど、できないは言わないで。それでは成長できないよ』時に厳しく時に優しく、メンバーだけでなくスタッフに対しても、様々な言葉をかけてくださいました」と夏さんの言葉を明かした。

 「冷静丁寧正確に。これからも夏先生に教えてもらった事を忘れずに一つ一つのお仕事に向き合っていきたいと思います。夏先生本当にありがとうございました」とこれまでの始動に感謝し、「大好きです。心からご冥福をお祈りします」と恩師を偲んだ。

 夏さんは、1993年、ニューヨークのアポロシアタにて日本人初のソロダンサ出演。98年、冬季長野オリンピック閉会式で老若男女数万人が一度に踊るための振り付けを考案・指揮する。99年、モーニング娘。の「LOVEマシーン」では老若男女だれもが楽しめる振り付けが話題を呼ぶと国民的ヒットソングに。マネをする人が続出して社会現象にまでなる。ダンス未経験者の多いモーニング娘。AKB48の「育ての親」として知られ、現在のアイドル文化の基礎を作った。

 吉本印天然素材、ジャニーズ、宝塚歌劇団、マッスルミュージカルな手がけたアーティストは300組以上、ダンス指導は延べ200万人以上におよぶ。NHK紅白歌合戦では20年以上にわたりステージングを歴任し、ジャンルを超えたアーティスト同士のコラボを演出しつづけてきた。また、2014年に出版した『エースと呼ばれる人は何をしているのか』(サンマーク出版)はベストセラーとなりビジネス界からも指導者としての手腕に注目が集まる。

 近年は、テレビのダンス企画やダンス大会の審査員も積極的に務める一方、「自身の体験等を一人でも多くの人に伝えることで日本を元気にしたい」との特別な思いから、治療と並行して原稿執筆をつづけ、3月に刊行した『人はいつでも、誰だって「エース」になれる! 心とからだが輝く72の言葉』が遺作となった。

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. ダンス界の巨匠・夏まゆみさん死去 享年61 モー娘。やAKB48ら300組以上の成長を支える
  2. 2. AKB48“初代総監督”高橋みなみ、夏まゆみさん追悼「大好きです。心からご冥福をお祈りします」
  3. 3. つんく♂、夏まゆみさん追悼「たくさんの作品を一緒に作れたこと心より誇りに」 モー娘。デビュー時の秘話も
  4. 4. AKB48公式、夏まゆみさんを追悼「この先もずっと大切に踊り続けていきます」
  5. 5. 保田圭、夏まゆみさん訃報にショック…数ヶ月前に「またね!」 モー娘。OGら続々と追悼
  6. 6. ナイナイ、夏まゆみさん追悼で「No Limit」オンエア 尖っていた天素時代の反省と『めちゃイケ』への感謝「うれし涙を最後に流してくれた」
  7. 7. モー娘。初代リーダー中澤裕子、夏まゆみさん訃報に悲痛「まだ先生に恩返しできていません」 矢口・辻・加護やグループ公式も続々追悼【コメントあり】
  8. 8. 「LOVEマシーン」センター踊った後藤真希、夏まゆみさん追悼「大好きです」 ソロデビュー時の思い出つづり感謝

▼ その他の流れをもっと見る

関連写真

  • 高橋みなみ (C)ORICON NewS inc.
  • 夏まゆみさん(2019年5月撮影)(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索