アニメ&ゲーム カテゴリ
ORICON NEWS

『チェンソーマン』舞台化で来年9月に上演 キャストは後日発表

 人気漫画『チェンソーマン』が舞台化されることが決定した。2023年9月〜10月に東京・京都にて上演され、脚本・演出はMANKAI STAGE『A3!』シリーズ、「BANANA FISH」The Stageなどを手掛けた松崎史也が担当する。また、出演キャストなどは後日発表される。

漫画『チェンソーマン』舞台化決定の告知ビジュアル (C)藤本タツキ/集英社・「チェンソーマン」ザ・ステージ製作委員会

漫画『チェンソーマン』舞台化決定の告知ビジュアル (C)藤本タツキ/集英社・「チェンソーマン」ザ・ステージ製作委員会

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 『チェンソーマン』は、チェンソーの悪魔・ポチタとともにデビルハンターとして暮らす少年・デンジが主人公で、親が残した借金返済のためド底辺の日々を送る中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓を持つ『チェンソーマン』として蘇り、世の悪魔を狩る物語。

 『週刊少年ジャンプ』で2018年12月より連載がスタートした作品で、コミックスの累計発行部数は2000万部を突破している人気ダークヒーローアクション作品。

漫画『チェンソーマン』舞台化決定 (C)藤本タツキ/集英社

漫画『チェンソーマン』舞台化決定 (C)藤本タツキ/集英社

写真ページを見る

 唐突に明かされる謎や衝撃の展開が話題を呼び、「このマンガがすごい!2021」オトコ編1位にランクインし、2020年12月14日発売の同誌にて第1部「公安編」が完結。2022年7月より第2部の連載がスタートし、2022年10月〜12月にかけてテレビアニメが放送された。

関連写真

  • 漫画『チェンソーマン』舞台化決定の告知ビジュアル (C)藤本タツキ/集英社・「チェンソーマン」ザ・ステージ製作委員会
  • 漫画『チェンソーマン』舞台化決定 (C)藤本タツキ/集英社
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索