• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • CM
  • 2021年度CM好感度、KDDIが2年ぶり1位返り咲き 新垣結衣起用のアサヒビールは24年ぶりTOP10入り

CMに関する調査を行うCM総合研究所は15日、2021年度(2021年3月20日〜2022年3月19日)の「企業別CM好感度トップ10」を発表。期間中に東京キー5局で放映された全2558社(6846銘柄/14700作品)のうち、KDDIが2年ぶりに1位に返り咲いた。 同社が展開する『au』の「三太郎」シリーズは「進め!そっちだ!」をテーマに、RPGの世界で三太郎らが鬼に立ち向かうCMで多くの支持を獲得。神木隆之介西野七瀬ら出演の「意識高すぎ!高杉くん」シリーズ、広瀬アリス鈴鹿央士が料金プラン「povo2.0』を訴求するCMや、満島ひかり松田龍平が共演する『UQ』の「UQUEEN」シリーズも好調だった。

この記事の画像

  • KDDI au『三太郎シリーズ:進め!そっちだ!』篇
  • 24年ぶりTOP10入りを果たしたアサヒビール、新垣結衣起用の『アサヒ生ビール(通称マルエフ)』CM

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索