アニメ&ゲーム カテゴリ

『シティーハンター』新作劇場版、制作決定 「Get Wild」35周年で小室哲哉「もう『人』のような存在」【映像公開】

 人気アニメ『シティーハンター』の新作劇場版が制作されることが決定した。特報映像が公開され、キャストは冴羽リョウ役を引き続き神谷明が担当、エンディングテーマはTM NETWORK「Get Wild」に決まった。また、本日4月8日は「Get Wild」リリースから35年(1987年4月8日)の記念日となっている。

『劇場版 シティーハンター』新作の制作決定

『劇場版 シティーハンター』新作の制作決定

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 同作の原作は、北条司氏が1985年『週刊少年ジャンプ』で連載を開始した同名漫画。新宿を舞台にさまざまな依頼を受け、法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと主人公・冴羽リョウ(CV:神谷明)と、相棒の槇村香(CV:伊倉一恵)の活躍を時にハードボイルドに、時にコメディーチックに描いた物語。

 1987年からテレビアニメが放送され、その後、劇場版も公開。2019年2月に公開された20年ぶりとなる劇場版『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』は、興収15億円を超えるヒットとなった。

・新作劇場版の制作決定についてのコメント
■原作:北条司
新作お待たせしました。アニメ第1話からちょうど35年にあたるこの日に、皆さんにお伝えすることができ感慨深いです。「Get Wild」もエンディングに使用されることが決定しました。内容はまだお話できませんが、今回の新作は、前回とはひと味もふた味も違ったものになりそうです。楽しみに待っていてもらえたらうれしいです。

■冴羽リョウ役:神谷明
知らせを聞いたときはうれしかったですね。永遠のヒーロー、格好良いリョウちゃんが帰ってきます。ストーリー、音楽など、期待を裏切らない素敵な作品にしたいと思っています。「待たせたな。俺を呼んだのは君だろ!」

■TM NETWORK:小室哲哉
「Get Wild」は『シティーハンター』がなかったら生まれていません。35年も愛してもらえるロングセラーのヒット曲なんて、いくら狙っても作れるものではないなと改めて思いました。「Get Wild」はもう「人」のような存在ですね。ありがたいことです。『シティーハンター』最新作、期待しております。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『劇場版 シティーハンター』新作の制作決定
  • 神谷明
  • 『劇場版 シティーハンター』新作の制作決定

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索