アニメ&ゲーム カテゴリ

声優・鈴木達央、活動“本格再開”へ 所属事務所「誠実に歩んでいけるよう支えていく」

 昨年末から一部活動を再開していた声優の鈴木達央について、所属事務所は7日、「その他の活動につきましても再開できるまでに至りました」とし、本格的に活動を始めると発表した。

鈴木達央 (C)ORICON NewS inc.

鈴木達央 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 同事務所は「弊社所属の鈴木達央に関して、昨年弊社ホームページにて体調の回復をお知らせさせていただき、昨年末より一部の活動に関しては様子を見極めながら徐々に再開して参りましたが、この度その他の活動につきましても再開できるまでに至りましたことをご報告させていただきます」と伝えた。

 また「昨年の報道並びに本人の体調不良により、関係者の皆様やいつも応援して下さっているファンの皆様へ多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪。「弊社といたしましては鈴木達央と向き合い、人として、役者として誠実に歩んでいけるよう支えていく所存です」とコメントしている。

 鈴木は昨年7月にファンの女性との不倫が報じられ、8月に活動休止を発表。同月末には所属事務所の公式サイトで直筆の謝罪文を公開し、一連の騒動について「猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております」と心境をつづっていた。

 以降、担当していた役の降板が相次ぎ、アニメ『東京リベンジャーズ』の“ドラケン”こと龍宮寺堅役、『ULTRAMAN』東光太郎役、『魔王学院の不適合者』アノス役の交代が決定。また、鈴木がボーカルを務める音楽ユニットOLDCODEXについても、今年4月22日公開の映画『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編の主題歌担当を最後に活動を終了する予定となっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索