• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

ムロツヨシ、4年間の成長と変わらぬ“もてなし力” コロナ禍でも工夫凝らし“芝居”届ける

 俳優のムロツヨシが1日、東京・Zepp DiverCity Tokyoでトークライブ『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』を開催。2017年11月以来、4年4ヶ月ぶりとなるトークライブを、有観客と配信で行ったが、ORICON NEWSでは、その模様を独占取材した。

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に独占取材 (C)ORICON NewS inc.

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に独占取材 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 開演30分前には、ムロがステージ上にふらりと姿を現すファンサービス。「客席の照明もみなさんの顔が見えるようになっています」と笑顔を向けると「よかったら、宣伝のためにどうぞ写真を撮ってください。まだ本番前ですから、ゆったり話しています」とやさしく呼びかけた。15分前にも再び登場し、自ら“前説”を担当するなど、本番前からファンとの交流を楽しんでいく。

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』の模様 (C)ORICON NewS inc.

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』の模様 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 もともとは新宿・ロフトプラスワンで行っていた同トークライブだが、前回は会場を豊洲PIT、そして今回はZepp DiverCity Tokyoと、会場のキャパを拡大。それでも、観客との距離感は変わらぬままで、「ムロツヨシです!」と地声であいさつすると、会場から惜しみない拍手が送られた。ムロは「約1000人のお客様が来ていただいて…」と恐縮しつつ「本当にあれですよ? 何もないですよ。誰も来ませんよ。小栗旬来ませんよ」と笑わせながら、まずは、前回以降の4年4ヶ月での自身の仕事を振り返っていった。

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 2018年10月期には、TBS系『大恋愛〜僕を忘れる君と』、日本テレビ系『今日から俺は!!』に出演を果たしていたムロだが、この日のトークライブでは「誰も全然言ってくれないから」と前置きしながら、驚きの秘話も初告白。2つのドラマに同時出演するにあたって、福田雄一氏の力強い後押しがあったことも明かされるなど、『ムロツヨシ、バナシ.』ならではの時間が流れていった。

 ムロが、やりたい役者・脚本家と「やりたいことをやる」というコンセプトで、2008年から10年間、ほぼ毎年開催してきたライフワークとも言える舞台『muro式』。18年に開催した『muro式.10』をもって一旦は幕を閉じたが、野外でトラックを使用した『muro式.がくげいかい』として再開した。

 この日のライブでは、同公演に関する情報解禁も。4月22日から26日まで、福岡・太宰府天満宮 天神広場の特設会場での福岡公演、5月3日から11日まで、大阪・花博記念公園鶴見緑地パーゴラ広場の特設会場での大阪公演、5月18日には東京・なかのZERO大ホールで、東京スカパラダイスオーケストラとともに『東京スカmuroパラダイス ウチアゲのオーケストラ』を開催する。

ビデオメッセージを寄せた東京スカパラダイスオーケストラ=『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』 (C)ORICON NewS inc.

ビデオメッセージを寄せた東京スカパラダイスオーケストラ=『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 個人の仕事について語った1部を終え、2部では永野宗典本多力ヨーロッパ企画)、西野凪沙を迎えて『がくげいかい』のトークを展開。福岡と大阪公演について、ムロは「どっちも昼公演をやります。昼公演はお子様を連れて、ぜひ見に来てください。子どもたちとなにかを見るっていうために舞台を作りましたので。お子っちたちの声を聞きたいですし、途中で泣くのも大丈夫です。(子どもたちが将来)覚えているもののひとつに『がくげいかい』があればいいな」とかみしめるように語った。

 その後も4人のトークは盛り上がり、あっという間に終演時間に。最後は、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボ曲「めでたしソング」を自身が歌唱し、永野・本多・西野らが壇上でダンス、観客も振り付けでエールを送りながら大団円を迎えた。イベント後、楽屋前を訪ねると、すでにムロが永野・本多・西野とともに待ち受けており「オリコンさん、いつもありがとうございます! 本当は(ライブ中も)ご紹介したかったのですが、時間がなくて、すみません!」と柔和な笑みを浮かべた。

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.

『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 前回のイベントで、ムロの「唯一、取材に来てくれました」との呼び込みで、記者も舞台に上がらせてもらうという“演出”を施してくれたことを受けての言葉だった。この4年4ヶ月、さまざまな仕事が舞い込み、コロナ禍でもアイデアを絞りながら、自身の姿を届けてきたムロの“変わらないもてなし力”に、一瞬時計の針を戻された気分になった。

 『muro式.がくげいかい』への意気込みを聞くと、西野が「大阪公演でやっと三重県に住んでいる家族に見てもらえることになりそうなので、見てほしいなという気持ちでいっぱいです」とにっこり。永野が「思い切り楽しみたいなと思います。この『がくげいかい』のビジュアルを描いてくれた、僕の息子がようやく小学生になるので、これが初観劇になりますので、いい記念になると思います」と明かすと、本多が「いつもは車庫入れ下手って言われているらしいけどね」とツッコミを入れるなど、和やかな空気が流れた。

 そんな本多も「僕も子どもが1歳なんですが、昼公演があるので、見てくれたらうれしいなと。今の子どもたちが見て楽しんでもらえるものになってくれたら」としみじみ。最後に、ムロが「ロングランをやることは決めていましたけど、制作スタッフさん含め、いろんな方が動いてくれて、実現できました。もちろん、まだまだ油断できない情勢ですが、その中でも、お芝居を大切にしながら、どうかみなさんの笑い声を作れたらなと思います」と呼びかけた上で「いつも通り、オリコンさん、ズブズブの関係ありがとうございます!」としっかり付け加えてくれた。

 この日のトークライブでも改めて感じたが、持ち前のキャラクターで、ファン・スタッフ・仲間を増やしていくムロの周りには、人が集まるような“磁場”ができている。ムロの磁場が、今後どのように広がっていくか、今後も“ズブズブ”だからこその視点で伝えていきたい。配信チケットは、7日の午後7時まで発売されており、同日中は視聴することができる。

■『muro式.がくげいかい』
【出演】西野凪沙、本多力、永野宗典、ムロツヨシ
【脚本】ふじきみつ彦
【メインテーマ】東京スカパラダイスオーケストラ
【演出】ムロツヨシ

■東京スカmuroパラダイス「ウチアゲのオーケストラ」
【会場】なかのZERO大ホール
4月上旬チケット発売予定

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. ムロツヨシ、4年4ヶ月ぶりトークライブ 『muro式』福岡&大阪公演、スカパラとの“打ち上げ”公演発表
  2. 2. ムロツヨシ、4年間の成長と変わらぬ“もてなし力” コロナ禍でも工夫凝らし“芝居”届ける

関連写真

  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に独占取材 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演した永野宗典 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演した西野凪沙 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』に出演した本多力 (C)ORICON NewS inc.
  • ビデオメッセージを寄せた東京スカパラダイスオーケストラ=『ムロツヨシ、バナシ.28 muro式.トークライブ』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索