NMB48、関西Jリーグ3チームのユニフォーム姿を披露 11周年公演へ小嶋花梨が意気込み

 結成11周年を迎えたNMB48が、11(イレブン)にちなみ、関西に本拠地を置くJリーグ3チームとコラボし、それぞれのユニフォームを着用したメンバーのビジュアルが公開された。

関西Jリーグ3チームの衣装を着用したNMB48メンバー(C)NMB48

関西Jリーグ3チームの衣装を着用したNMB48メンバー(C)NMB48

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 NMB48がコラボしたのは、J1のガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸の3チーム。ユニフォームをまとったメンバーたちが、11月3日に大阪城ホールで行う『NMB48 11th Anniversary LIVE』に向け、SNSで動画などを発信していく。

 キャプテン・小嶋花梨は「11周年を記念して、J1 サッカー3チームのユニフォームをお借りして撮影させて頂けて、とても光栄です!ユニフォームを着ると自然とメンバーの団結力がアップした様な気がしました!NMB48 1期生全員卒業後初のコンサート。新生NMB48の団結力をお見せします!!」と意気込んでいる。

関連写真

  • 関西Jリーグ3チームの衣装を着用したNMB48メンバー(C)NMB48
  • ガンバ大阪のユニフォームを着用したNMB48メンバー(C)NMB48
  • セレッソ大阪のユニフォームを着用したNMB48メンバー(C)NMB48
  • ヴィッセル神戸のユニフォームを着用したNMB48メンバー(C)NMB48
  • 思い思いのユニフォームを着用した堀詩音と研究生(C)NMB48

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索