• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

元℃-ute梅田えりか、結婚&第1子妊娠を報告 夫との写真添え「笑顔の絶えない幸せな家庭を」

元℃-ute・梅田えりか(左)と後藤寛勝氏(C)Kota Yoshida

元℃-ute・梅田えりか(左)と後藤寛勝氏(C)Kota Yoshida

写真ページを見る

 アイドルグループ℃-uteの元メンバーで、現在はアイドルプロデュースやモデルとして活動する梅田えりか(30)が15日、自身のブログやインスタグラムを更新。新潟でラジオパーソナリティーや都市コミュニティー代表などを務める後藤寛勝氏との結婚と第1子妊娠を報告した。

 梅田は「このような状況下で、また私事で恐縮ですが、以前よりお付き合いをしていた方と入籍し、結婚しました。今年の2月から東京を離れ、新潟で新しい生活を送っています」と報告。

 後藤氏については「パワフルで少年みたいに無邪気な人で、いつも癒しをもらっています。でもその無邪気さの裏で、現状に満足せず、常に目標を持って努力を続け日々謙虚に頑張っている姿に魅力を感じました」と紹介。「私にはないものをたくさん持っていて、一緒に居るとそれだけで私も頑張ろうと思える活力が湧いてきます。何よりも笑いの沸点が同じで、毎日笑顔でいれる日々ばかりで幸せで生涯この人についていきたいなと思いました」とつづった。

 「そしてそして実は今、彼との間に子供を授かっています」と発表した梅田。「年内にはもう1人新しい家族が増える予定です。お腹の中で動く瞬間を感じる度に愛おしくてたまらなく、早く会いたいねと2人で毎日話しています」と記し「彼とは東京で出会い、彼が出身の新潟で新しい挑戦をするということで、そのタイミングで一緒に新潟に来ました。もちろん3匹の愛犬も一緒です」と説明した。

 「家族とも友達とも離れ離れで知り合いもいないし知ってる場所もない新潟での生活に不安がないと言ったら嘘になりますが、彼がサポートしてくれているので、少しずつ新潟での暮らしを楽しめるようになってきています」とし「第二の人生だと思っています。今までの経験を活かせるような、私にできるお仕事を少しずつ新潟で取り組んでいきたいと思っています。今後は新潟での暮らしのことや子育てのことも発信していきますね」と伝えた。

 最後は「日々支えてくださる皆様のおかげで今の自分がいるということを絶対に忘れずにふたりで力を合わせて、笑顔の絶えない幸せな家庭を築いていきたいです」と決意を新たにし「今後とも変わらない応援のほど、よろしくお願いいたします」とメッセージしている。

 梅田は、1991年生まれ。神奈川県出身。現在、新潟市在住。2002年ハロー!プロジェクトキッズのオーディションに合格。05年にハロー!プロジェクトキッズの新アイドルグループ『℃-ute』の一員となり、2007年メジャーデビュー。

 同年、日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、第58回NHK紅白歌合戦に出場。09年℃-uteおよびハロー!プロジェクトを卒業。10年『ガールズアワード』へ出場し、モデルへ転身。以降、モデル・音楽活動・アイドルプロデュースなどの芸能活動を経て、21年に新潟市に移住。結婚し、年内に第1子を出産予定。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索