布袋寅泰、7月の40周年公演中止を発表 会場が大規模接種センターに

 ギタリストの布袋寅泰の『HOTEI 40th Anniversary Special GIGS』の公演中止が12日、公式サイトで発表された。

 公演は7月10、11日にGメッセ群馬で、同17、18日に大阪城ホールで開催予定だったが、サイトでは「先日、ご案内させて頂いたとおり、6月下旬から9月末の期間、Gメッセ群馬展示ホールに大規模なワクチン接種センターが設置される事となり、会場を使用することができない状況となりました」と説明。

 決定を受け「開催延期も含め関係各所と協議を重ねて参りましたが、現時点でGメッセ群馬公演と大阪城ホール公演を同時期に開催する見通しが立たないため、やむを得ず『HOTEI 40th Anniversary Special GIGS “Back to Live” ~とどけ。Day 1 (Memories)~ / ~とどけ。Day 2 (Adventures)~』の全公演を中止させていただくこととなりました。」と記した。

 続けて「チケットをご購入いただいたお客様への払い戻し方法は、後日オフィシャルサイトなどでご案内させて頂きます」とし「ご来場を楽しみにされていた多くの皆様には、大変なご迷惑をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とメッセージしている。

■中止公演
7月10日(土)Gメッセ群馬
7月11日(日)Gメッセ群馬
7月17日(土)大阪城ホール
7月18日(日)大阪城ホール

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索