• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

手塚とおる、6年前に結婚していた「割と僕を泳がせてくれます」 メディア初告白

 俳優の手塚とおる(58)が、16日放送のフジテレビ系バラエティー『なりゆき街道旅』(毎週日曜 正午)に出演。約6年前に結婚していたことをメディア初告白した。

 この日は、澤部佑ハライチ)、手塚、中岡創一ロッチ)の3人で東京・荻窪をなりゆき旅。ラーメン激戦区の絶品ラーメンや人気パン屋で地元の味を堪能していった。

 3人でピザを堪能する中で、澤部から「ご結婚はされているんですか?」と向けられた手塚は「遅いんですけどね、50歳過ぎてからなんで。(妻は)一般の人です。出会ったのは、なんだかんだ知り合いではあったんですけど、僕ずっと結婚しないと思っていたので、向いていないと思っていたので。ちょっと変人は変人なので(笑)。その方は割と僕を泳がせてくれますし」とコメント。

 これまで公表していなかった理由について「芸能人じゃないと思っているので、役者って。みんな、いつ言うんだろうって」と淡々と明かした。プロポーズについては「ないと思いますね」と語りながら「なんか『ここにサインして』みたいなのは、奥さんに言われてっていうのはあったかも。その時に僕が鉛筆しかなかったので、鉛筆で書こうとしたら『鉛筆じゃダメ』って言われて」と笑わせていた。

 手塚は、1983年2月『黒いチューリップ』(作:唐 十郎 演出:蜷川 幸雄)でデビュー。1986年から劇団健康に参加。1992年の解散まで全作品に出演。その後、ナイロン100℃、野田地図、大人計画、劇団☆新感線、劇団燐光群など、数多くの舞台に客演し、現在ドラマ、映画などさまざまな分野で活躍している。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索