1990年代に数多くのドラマ主題歌/挿入歌を手がけ、代表曲「君だけを見ていた」で知られるTo Be Continuedが、結成30周年の節目に再始動を発表。第1弾シングルとして「君だけを見ていた 2021 version.」を6月23日に配信リリースすることが決定した。2000年の活動休止以降、2018年にTBS系音楽特番『音楽の日』に生出演したことはあるものの、本格的な活動再開は21年ぶりとなる。 To Be Continuedは岡田浩暉(Vo/作詞)、後藤友輔(Gt&Key/作詞・作曲)、佐藤鷹(Key/作曲・編曲)からなる3人組ポップスユニット。1991年9月に「君がいたから」でデビュー以降、シングル18枚、オリジナルアルバム7枚を発表した。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索