• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

MBS、春改編で『ちちんぷいぷい』『サワコの朝』など終了へ

 大阪・MBSは20日、社長記者会見をオンラインで開催し、代表取締役社長の三村景一氏、代表取締役専務取締役の梅本史郎氏が出席し、春の改編で平日午後帯に、 CBCテレビ制作の生放送情報番組『ゴゴスマ』を編成(3月15日〜)することなどを発表。2011年10月から放送している『サワコの朝』も終了するという。

MBSの70周年ロゴ

MBSの70周年ロゴ

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 平日午後帯は、午後1時55分から CBCテレビ制作の生放送情報番組『ゴゴスマ』を編成。TBSの生放送情報番組『ひるおび』から系列局と同じタイムテーブルとする。また、3月29日(月)から、新番組『よんチャンTV(仮)』(後3:49〜)がスタート。報道局の取材力をもとにした一次情報と、制作局の伝達力・ 演出力を結集させて、番組制作と情報発信を行っていく。河田直也アナウンサーがパーソナリティ、大吉洋平アナウンサーがニュースキャスターを務めることが決まっている。

 現在放送中の『ちちんぷいぷい』(月〜金 後1:55)と『ミント!』(月〜金 後3:49)は終了。なお、22年間の長きにわたり放送された『ちちんぷいぷい』は3月に「フィナーレ スペシャル」企画が予定されている。

 1951年(昭和26年)9月1日に日本で最初の民間放送としてラジオ放送を開始してから今年70周年を迎える同局では、昨年5月に設立した毎日放送ラジオ分割準備株式会社を、4月1日より「株式会社MBSラジオ」と商号変更し、独立して事業を開始することも発表。今秋を目途にタイムテーブルを見直す予定としている。テレビ事業、その他事業を担う「株式会社毎日放送」の商号は変更せず、4月1日付で組織改編を行うとした。

 なお、4月1日から使用する70周年ロゴは、「わが社の歴史は、成長と停滞・危機との繰り返し。それを『階段』と『踊り場』で表現しました。テレビ広告費の減少に加えて長引くコロナ禍は、まさに未曽有の『踊り場』。『あしたのために』チカラを蓄えて、再スタート。飛躍の年にしたい」という思いが込められているという。

関連写真

  • MBSの70周年ロゴ
  • MBSの70周年ロゴ
  • MBS70周年ロゴあしたのために

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索