アニメ&ゲーム カテゴリ

延期のゲーム『ウマ娘』ついに来年2・24配信へ 事前登録から3年経てようやく

 配信延期となっていたCygamesのスマートフォン向けアプリゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』が、来年2月24日に配信されることが19日、発表された。2018年にスタートした事前登録から約3年の月日を経て、ようやくリリースされる。

【写真】その他の写真を見る


 『ウマ娘』は、サイレンススズカやゴールドシップなど実在した競走馬を美少女にして、その活躍を描くメディアミックスコンテンツで、テレビアニメ第1期が2018年4月〜6月、第2期が2021年1月に放送され、漫画化もされている。

 その中でスマートフォン向けアプリゲームは、事前登録を受け付けながら2018年冬にリリース予定だったが、18年12月に行われた『CygamesFes2018』にて、クオリティ向上を目指すということで、配信延期を発表。その後はリリース予定日を未定にし、2020年配信予定となっていた。

 数回の配信延期の発表にファンの間では「もう期待していない」「アニメ化だけで十分」「楽しみにしているのにな…」などと諦めムードが出ていたが、この日、YouTube上で行われた『ウマ娘』の配信番組にて、ゲームの配信日が発表。あわせて、事前登録サイトをリニューアルし、ゲームの仕様に合わせた報酬内容の変更のほか、サイト内のデザインを一新した。事前登録キャンペーンは現在45万人を突破しており、ガチャ14回分のジュエルとゲーム内アイテムがプレゼントとして決定している。

 ゲーム『ウマ娘』は、プレイヤーが新人トレーナーとして、超人的な走力を持つ“ウマ娘”を育てながら、日々のレースを競い合い、レースシリーズの最高峰<トゥインクル・シリーズ>での勝利を目指す育成シミュレーションゲームとなっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • ゲーム『ウマ娘』のビジュアル
  • 『ウマ娘』のビジュアル
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索