• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

みちょぱ、ゲッターズ飯田の鑑定に興味津々

5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ

5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ

写真ページを見る

 5日放送のフジテレビ系バラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週水曜 後10:00)では、当代随一の人気占い師・ゲッターズ飯田が、4月15日放送の初回SP以来、2度目の登場。6万人以上を占ってきた統計に基づき、自ら開発したオリジナル占術「五星三心占い」で、2組4人の女性たちを占っていく。その様子をスタジオで見守るフォーチュンウォッチャーの沢村一樹水野美紀、みちょぱ(池田美優)の3人も興味津々の様子で聞き入る。

【写真】その他の写真を見る


 まず初めにゲッターズの前に現れたのは、スナックを経営する29歳の女性と、その母親の59歳主婦。明るく陽気な2人は、有名占い師との対面に大興奮で「顔ちっちゃいんですね!」などと褒めちぎるが、ゲッターズは「褒められたからといって、いいことばかり言うわけじゃないですよ」と、いたって冷静に反応し、鑑定を始める。早速、娘の恋愛遍歴や、健康面の悩みなどを次々と言い当てていく。

 あまりの的中率の高さに、横にいる母親が「すごい! 全部“LOCK-ON(的中)”!」と当番組でおなじみのフレーズを口にし、娘から「お母さんが言わなくても、ちゃんと(画面にテロップが)出るから(笑)」と、たしなめられる一幕も。また、“チーママ”を雇って、いずれは自分の店を任せたいという娘に対し、ゲッターズは“デキる経営者”の資質や心構えを伝授する。

 さらに「主人が病気になってしまったので占ってほしい」という母のリクエストで、娘の父親を、急きょ電話越しで占うことに。父親の家族への愛情を感じ取ったゲッターズは、母と娘に、父親が元気でいられるように2人が今するべきことを、やさしくアドバイスしていく。

 続いてゲッターズが対面したのは、音楽大学の先輩と後輩で、現在、ともに音楽を生業(なりわい)としている31歳の女性2人組。ゲッターズはまず、2人それぞれの性格を見抜き、今後の運気を鑑定。先輩の女性に「お酒での失敗に注意」と忠告すると、想像以上の酒グセの悪さが露呈してしまう。また、後輩の女性の金運を見ていくと、なんと「洋服代は年間×××万円」という極度の浪費家であることが発覚。だが、後輩女性のある長所に気付いたゲッターズは、今後、あることを心掛けてほしいとアドバイスする。

関連写真

  • 5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ
  • 5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ
  • 5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ
  • 5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ
  • 5日放送のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索