アニメ&ゲーム カテゴリ

アニメ『かぐや様』細かい演出が話題 “QRコードのシーン”実際に読み込める仕掛け

 テレビアニメ『かぐや様は告らせたい?〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の最終回が27日、TOKYO MXなどで放送された。物語の中で主人公・四宮かぐやが、会長・白銀御行と携帯電話の連絡先を交換する際(※LINEのようなアプリ)にQRコードを見せたが、そのQRコードを実際に携帯で読み込むと、同作のLINEスタンプの購入ページが表示されるという、現実世界と繋がる演出に、ネット上では「細かいな!(笑)」「まさか連動しているとは…」「作画陣本気出しすぎ」などと驚きの声があがっている。

【写真】その他の写真を見る


 最終回は、長年使っていたガラケーが壊れてしまったかぐやが、スマートフォンを購入し、白銀など生徒会メンバーと連絡先を交換することに。かぐやが「会長、ラインのID、交換してもらっていいですか?」と白銀に聞くシーンでは、自分のスマホ画面を見せると、そこにQRコードが表示されていた。

 ごく普通の連絡先の交換シーンだが、かぐやが見せたこのQRコードを現実世界の携帯電話で読み込むと、同作のLINEアニメーションスタンプ『動く!かぐや様は告らせたい』(エムアップ)の購入画面に飛ぶ仕掛けに。アニメ本編では、QRコードを読み込むように呼びかけたり、公式ツイッターでも仕掛けについてアナウンスしていないが、視聴者がこれに気づき、ネット上では「12話にて出てきたかぐや様のQRコードを読み込むとスタンプが出ます」「スゲー作り込まれてる」「こういう演出好き!」「芸が細かいw」「やろうと思ったのもすごい」「さすが!」などと驚きの声があがった。

 また、原作漫画の方でもQRコードが登場するシーンでは、実際に読み込むと、同作の漫画版のLINEスタンプ『かぐや様は告らせたい』(集英社STAMP)の購入画面に飛ぶ仕様になっていることから「すご!アニメもこれ再現したのね!知らなかった〜」「手が込んでるな」などとスタッフの細かい演出を高評価する声も出た。このようなこともあり最終回は、「#かぐや様」がツイッターのトレンド2位にランクインするなど大きな盛り上がりを見せた。

 同作は、天才が集う秀知院学園を舞台に、生徒会で出会った副会長・四宮と会長・白銀御行の恋愛における駆け引きを“頭脳戦”として描く“頭脳戦ラブコメ”。互いに引かれあっているはずだが、プライドが高くて素直になれず、「いかに相手から告白させるか」を考える2人の姿が描かれる。

 2015年から『増刊ミラクルジャンプ』で連載がスタートし、好評を博し16年より『週刊ヤングジャンプ』に移籍となり現在も連載中。コミックスはシリーズ累計1100万部を突破している人気作品となっている。また、テレビアニメ第1期が昨年1月から3月まで放送され、9月に人気アイドルグループ・King & Princeの平野紫耀と女優・橋本環奈のW主演で実写映画化。アニメ第2期が4月より放送されて、6月27日に最終回を迎えた。

関連写真

  • TVアニメ『かぐや様は告らせたい』第2期のキービジュアル (C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
  • TVアニメ『かぐや様は告らせたい』第2期の最終回場面カット (C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
  • TVアニメ『かぐや様は告らせたい』第2期の最終回場面カット (C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
タグ

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索